<   2009年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2009年 06月 28日
シンガポール満腹旅行 3日目 ミッション編
あわわ…
シンガポール旅行記も早く完成させないと…!
というわけで、博物館を見た後は、リトルインディアやチャイナタウンなどをぷらついて、8時ごろからある目的を果たすために、某所へ向かいます。

はい、その目的というのがあ~~~
d0054865_17453648.jpg
これだっ!!(笑) フルーツの王様、ドリアン(・ё・) クサー
やっぱり南国に来たからにはチャレンジしてみたい。というわけで、お友達がローカルのお友達からおいしいとの評判を聞いてこちらのお店に連れてってくれました。ローカルのお友達も一緒です♪
もちろんスーパーでもドリアンは厳重にパックされて(笑)売っているわけなんですが、やっぱりドリアン屋さんから買うのが一番らしい。
まず、お店の人に自分の好みのドリアンを伝えます。クリーミーなの、繊維質なの、ちょっと苦味があるもの、甘いもの、など。そうするとおにーさんが選んでくれて、割って、まず味見をさせてくれます。で、ここでまずい、となったらそれはぽいっと捨てられてΣ(o゚ω゚o)、違うのを持ってきてくれるそう。リンゴでも、紅玉やフジ、ジョナゴールドがあるように、ドリアンと一口に言っても、いろんな品種があって、これはD・・・なんだったか(笑)
d0054865_17454559.jpg
中身はこんな感じ。このドリアンは果肉が小ぶりです。匂いも全然しないのよー 凄いビビってたんだけど! 腐ったタマネギだの、生ゴミだの、う○こだの言われているから~(笑) これは1個10シンガポールドル。700円くらいですね。安いドリアンはやっぱり臭いしおいしくないようですよ。ドリアンはいつでも食べられるみたいだけど、7月が旬のようですね。
d0054865_17502982.jpg
というわけで~~~ peeyo meets ドリアン!!

感想。



うまーーーーー(´゚Д゚`)ンマッ!!

なんだよ、全然おいしいじゃないかよ~~
確かにね、独特の風味があります。なんとも形容しがたいです。まー確かにタマネギっていうのが一番近いかな~? それよりも私は焼肉の味って感じがしました。あ、余計訳分からないですね(笑)
でもあま~くてとろ~っとしていて、味はやっぱり南国フルーツそのものです。マンゴーやメロン、バナナのような完熟したフルーツのそれ。
ご存知でしたでしょうか。ドリアンってお酒と一緒に飲むと胃で発酵して死んじゃうらしいですよ!!
ま、医学的根拠はないようですが、あちらの国では常識のようです。ドリアン食べたあとはゲップが良く出ます。もちろんドリアン臭(笑)

いや~~ いい経験した(笑) 

d0054865_1750589.jpg
さて、ドリアンも結局3つ食べて(笑)満腹でしたが、その後、ディナーに、近くのホーカー(屋台村)に行きまして、ラクサというこれまたシンガポールならではの麺を頂きました。さすがにお腹一杯だったので2人でシェア。
何でもすっぱからいココナッツのカレー味ラーメン??らしいです。でも、お友達曰く、こちらのはちょっと違う~~(`‐ω‐´) だそうです。でも私はこれはこれで凄くおいしいと思いましたよ。タイカレーっぽくて凄く後をひく味。スープもかなりどろっと濃厚でおいしかった。

いや~~~この日もよく食べましたわ~~~
というわけで、この後またまた夜も11時過ぎだったけども、足ツボマッサージに行きまして、終了です。


あとちょっとだけ続く
[PR]

by peeyo | 2009-06-28 18:18 | ┣ シンガポール2009 | Trackback | Comments(6)
2009年 06月 28日
31トリプルキャンペーン
はっ!!まだトリプルキャンペーンでアイス食べてないのにもう7月になってしまうぅぅぅぅ!!
というわけで、今年ももちろんchallenge the triple053.gif
いつもはスモールでトリプルにするんですが、しばし考えて、レギュラーでトリプルにして2回に分けて食べる方向に決定。590円といいお値段ですが、まーよい(笑)
d0054865_8162154.jpg
すみません、まったく全貌がみえておりません(笑) やっぱり普通のカップでは入らないので、ちゃんとトリプル仕様になっておりますのよ。しかしレギュラー3つだからでかいな~~!d0054865_8165795.jpgd0054865_8183824.jpg
さて、チョイスしたのはまずこちら!今月からのシーズンフレーバー ジャモカオレオ!!
ドリップコーヒーを使った香り高いコーヒーアイスクリームに、ビターテイストのオレオと、とろ~り甘いチョコリボンを入れました。 
きゃーこれって、アメリカで食べたコレじゃないかあ!!日本でも食べられるなんて!ああ~~これ超おいしい~~~!!ちゃんとオレオなんですよ!クリームの部分も健在なんです。で、オレオがかなりチャンキーなの。しかもしっとり。うま~~~~。・゚・(ノД`)・゚・。
この他にも、オレオクッキーアンドクリーム、チョコレートオレオというフレーバーもあります。d0054865_8163313.jpgd0054865_20421850.jpg
お次は、フライングで登場している7月からのフレーバー2種。まだHPで紹介されていないので、来月になったら情報も更新しますが、これはロックンボールチョコレート。
3種のチョコフレーバーに大きなキャラメルプレッツェルチョコボールとチョコチップ。ボールがガリッと弾けて気分はロックンロール!
以前も食べたことあります。プレッツェルがごろっと入ってておいしいです(´∀`)d0054865_8164714.jpgd0054865_2039570.jpg
そしてこれ!!!これめっちゃおいしい!!!
ティーアンドスコーン。
ミルク感たっぷりの上品な紅茶アイスクリームにさっくりとしたスコーンと、ブラックベリー、ブルーベリー、ストロベリーを合わせた、さわやかな甘さのミックスベリーリボン。アフタヌーン・ティーの美味しさを、アイスクリームでどうぞ。
ミルクティー味のアイスにスコーン生地が入っていて、ベリーソースが掛かっています。全く期待していなかったけど、すんごいおいしい。絶対また食べる(`Д´)

トリプルキャンペーンは7月12日までなので、あと1回くらいはトリプルしなくちゃ!
ジャモカオレオとティースコーンはリピ決定~~
[PR]

by peeyo | 2009-06-28 08:37 | これ食べました | Trackback | Comments(4)
2009年 06月 26日
悲しい一日
d0054865_2158387.jpg

[PR]

by peeyo | 2009-06-26 21:59 | ヒトリゴト | Trackback | Comments(0)
2009年 06月 25日
Zopfパン食べたヽ(´ー`)ノ
そんなわけでお裾分けZopfパン達をご紹介しましょう~ Zopfパンは約1年ぶり。また行きたい行きたいと思いつつ再訪ならず…
d0054865_1957486.jpg
グレープフルーツブリオッシュ 
見た目も涼し気に2色のグレープフルーツをのせました。クリームもたっぷり入ってまるでお菓子のようなスイーツ。
こちらは以前も食べたことあります。本当は白桃のブリオッシュをリクエストしてたんだけどね~ 今回のはちょっと苦味が際立ってたかな。パン生地もちょっちこげとる(笑) おいしかったですけども。
d0054865_19581129.jpg
季節のリュスティック<枝豆チーズ>
これは6月の特別リュス。こ~~~~れ~~~スマッシュヒーーーーット!!すんごいおいしかったです。Zopfのリュスティックは以前食べた時にも、悶えるほどおいしかったんだけど、やっぱり健在です。とにかく、もっちもちなんです。じゅわっともちっと。ちょっとトーストしたので、パリっともちっとじゅわっと。サイコー!う~~ん、半分こしたのが悔やまれる…
d0054865_19583018.jpg
フロマージュ
ブラックペッパーで和えたスライスベーコンとカマンベールチーズを、シンプルな食パン生地で包みました。まったりとしたチーズ味。
せっかくだから通販できないパンが食べたいと思っていたので嬉しい調理パン。HPの説明にあるとおり、まったり、というのがぴったりの表現。まったりなめらかなクリームチーズ。とてもおいしいです(´∀`)
d0054865_19584162.jpg
リーフェン 
珍しいドライアップルを使い、シナモンペーストと。
そしてこれまたスマッシュヒットその2!!最初何だかわからなかったんだけど(メープルナッツロール?とか思った)、リーフェンというペストリー。あまり期待せずに食べたらこれが凄くおいしかった~~ シナモンペーストがたっぷり巻き込まれたアップルパイを彷彿とさせる一品。うーん、これも丸々一個食べたかったなあ!
d0054865_19585215.jpg
ベリーベリー  
細長の棒状で皮の堅めなパン。表面にベリーの粒が顔を出している。モッチリパンに甘酸っぱいブルーベリーとクランベリーが沢山詰まっている。かぶり付いたら口の中に爽やかな風が吹くかも?なんて思わせる。輪切りして並べただけで食卓がにぎわう。ワインとの相性もマル。無塩バターと相性が良い、ぜひ味わってみて下さい。
何だか説明書きが一際熱いですね(笑) うん、普通においしいハードパン。ブルーベリーとクランベリーの甘酸っぱさがよいです。
d0054865_1959435.jpg
モーンデニッシュ  
直方体で背高のデニッシュ。切り口にデニッシュ特有の層が表れ、そこに練りこまれたケシの実のペーストが綺麗な模様を描いている。周りは少し堅めでしっかりした歯ごたえがあり、内側はふんわりとても柔らかく、正反対な2つのデニッシュ地の食感を一度に楽しめる。所々に胡桃の大粒が入っている。薄いヴェールのカーテンが沢山掛かった小部屋を思わせる一品。
これも食べたことあります。本当はあんこ食パンをリクエストしていたんだけども、間違えた模様(笑) 何だか凄く甘そうなビジュアルですが、これが意外と甘さ控えめなんです。ケシの実のペーストよりも、くるみの香ばしさが際立っています。デニッシュ生地はかなり水分を含んでおりもっちり。デニッシュ食パンみたいな感じね。これもとてもおいしいです。
d0054865_19594019.jpg
緑茶あんぱん  
お茶の葉を白餡に練り込んだ、お茶の香りの高いあんぱんです。
はい、Zopfのあんぱんは定番中の定番。中でも緑茶あんぱんが一番好き。あ、ずんだの次に(笑)
d0054865_200196.jpg
季節のあんぱん<よもぎ> 
これは6月の季節のあんぱん。よもぎです。じつはあまりよもぎは好きという訳でもない。このあんもかなりよもぎ味でした(笑) でも食感が水羊羹みたいにつるっとしてみずみずしくておいしかった。7月になったらずんだだったの…おしい。

このほかにうぐいすあんぱんもあったんだけど写真撮るの忘れた(笑)

うーん、やっぱりZopfパンはおいしいと再認識。ひさびさに通販でもしようかな~
ごちそうさまでした( ´З`)-3
[PR]

by peeyo | 2009-06-25 20:54 | これ食べました | Trackback | Comments(0)
2009年 06月 22日
シンガポール満腹旅行記 3日目 お昼ご飯とその他色々編
お昼ご飯は、どこぞのフードコートにて。すんません、どこだったか分かりません…(笑)
フードコートには色んなお店がありましたが、これまたシンガポールっぽいメニューを選んでもらいましたよぉ~d0054865_21104016.jpgd0054865_21105265.jpg
これは、ポピアというお料理。シンガポール風生春巻きとのことです。生春巻きっつーか、クレープ巻き?? 中身は大根とかもやしとか?入っておりました。コレが意外とあま~~いんです!ちょっとびっくりした。でもとってもおいしい。基本的に甘い味付けのものが多かった気がしますね。
d0054865_2111540.jpg
こちらはホッケンミーというものです。福建省風海鮮ヤキソバ。黄色い麺と白い麺の2種類入ってて、こちらでは麺をミックスするのは普通のようです。おいしかったです。
d0054865_21111842.jpg
これはチャー・クウェイティエオ。またまた麺(笑) これまた真っ黒ソースなんですけども、面白い味です。やっぱり甘めの味付けで、風味は黒砂糖っぽい。ちょっと変わった味だけど、食べ進めるとハマってきます(笑) なんとかちゅー貝が入っているんですが、これが日本人には免疫がなくてお腹を壊す人がいるらしい。d0054865_2121338.jpgd0054865_21214745.jpg
これはチャイナタウンにあるお店で食べたおやつ。ずっとタロイモ系のスイーツを食べたかったんだけど、お腹一杯だったのにヘビーなチョイス。芋ペーストに銀杏、カボチャが乗っている、どんだけポクポク系なんだよ!な一品(笑) 味はおいしかったんだけども、私的には甘みが足りなかったのよね~! ちょっと素朴すぎちゃった感じ。もっと甘かったらおいしかったんだけど。
お友達のはマンゴーが乗った何か(笑) わからん。
d0054865_2122077.jpg
そして、シンガポールの伝統菓子? みたいなのを食べたくて1個だけ。見た目は和菓子っぽいお菓子が沢山合って、団子系、ウイロウ系、練り切り系?など。で、これはココナッツがまぶしてあるおもちっぽかったのでチョイス。
で、食べてみたら、凄く素朴な味でおいし~~~ 食感はわらび餅っぽいかな。結構ふよふよしてて、味はくるみゆべしのような、カンロ飴のような、そんな感じ。

う~~ん。シンガポール料理、色々でたのしいなん♪
[PR]

by peeyo | 2009-06-22 21:38 | ┣ シンガポール2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 06月 21日
シンガポール満腹旅行 3日目 観光編
朝ご飯を食べた後は、peranakan museum(プラナカン博物館)へ。プラナカンとはマレー語文化圏では混血の人々のことを指し、こちらの博物館では主に中国系プラナカン文化に触れることができます。2日目の夜ご飯に食べたニョニャ(プラナカンの女性)料理とは、このプラナカンのものだったわけです。マレー文化と中国文化の融合。
d0054865_1339490.jpg
さてさて、図らずもこの日はopen house ということで入館料がただ!ラッキー!そのせいか、沢山の人がいました~
ハワイでいうところのビショップミュージアムみたいな佇まい。ステキですなあ~
プラナカンの衣食住について色々な展示物をみることができます。本当に、中華っぽいと思えば、東南アジアっぽくもあり、時には西洋っぽくもあり、様々!d0054865_13391886.jpgd0054865_13393467.jpg
左のはベッドです。ゴォ~~~ジャスですねえ。何でもプラナカンの結婚式は12日間に渡って行われるそうですよ。それで12種類の決まった料理をお互い食べさせあったり、初めて使う前にベッドの上を男の子がゴロゴロ寝転んだり(??)するという儀式があったり、いろんなしきたりがあるようです。
d0054865_13395516.jpg
美しい食器。こちらは特別な日の晩餐に使われる磁器らしい。
d0054865_13402774.jpg
ツボとワタクシ(笑) ご飯いれたりスープいれたり、いろんなことに使われていたようです。本当に綺麗で、友達と、1つだけもらえるとしたらどれがいい??とか言って真剣に選んだりして(笑)
それでですね。↑で私が何か持ってますね? このプラナカン博物館で何が一番楽しかったって、これ(笑)
d0054865_13422397.jpg

フロアのいろいろなところに、こういった色んな模様を紙にプレスできるものが設置されているのですが、子供に混じって真剣に模様をプレスしていくいい大人な私たち(笑) 凄くかわいいですよね~~ 紙もいろんな色が沢山用意されていたので、もっと一杯やって便箋にすればよかったなあ~~(笑)

この後はもう1つ博物館へ行きました。そっちはシンガポールの文化が勉強できる博物館です。
d0054865_14162476.jpg
あんまり写真撮ってこなかったんだけど、これは朝ご飯に食べたバクテーの説明。漢方煮込みとのことで、血流がよくなる、なんてことが書いてありましたよ。こちらもとても楽しかったです

さ、この後はお昼ご飯へGo~
[PR]

by peeyo | 2009-06-21 14:21 | ┣ シンガポール2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 06月 19日
Bagel & Bagel 色々
さてさて、6月になりました。
6月のBagel & Bagel の新作クリームチーズは、『フレッシュバナナ』と『オレンジ』。フレッシュバナナは以前にもあったフレーバーですね。d0054865_12491414.jpgd0054865_12492312.jpg
これがフレッシュバナナ。ちゃんとバナナの果肉が認められます。バナナとココアベーグルは、まず間違いない組み合わせ。d0054865_12493178.jpgd0054865_12493615.jpg
こちらがオレンジ。オレンジっつーか、マーマレードの味だったね(笑) で、オレンジとココア(チョコ)のジャフィーコンビ。これも普通においしい。
d0054865_12494265.jpg
で、これがカレーツナマンゴー&苺バナナ塩大福 の、自主的ハーフ&ハーフ(笑)。カレーツナマンゴー、おいしいです。何気に何度か食べております。

今月のマンスリーベーグルはマンゴーオレンジ。う~ん、これにサンドするクリームチーズがないので、食べるかは未定でございます。
[PR]

by peeyo | 2009-06-19 12:55 | これ食べました | Trackback | Comments(0)
2009年 06月 17日
シンガポール満腹旅行 3日目 朝ご飯編
シンガポール3日目の朝ご飯、そう、朝ご飯は「肉骨茶(バクテー)」です。これも是非とも食べておかないとな一品らしい。
d0054865_20564615.jpg
榮肉骨茶(YONG BA KUK TEH)というお店です。これがお店の外観。このお店は通りの端っこに位置しており、良く見えないけど右側から奥のほうにずら~~っとテーブルが並んでいるのですよ。
d0054865_20573100.jpg
これはお店の中をちょっと撮ったもの。
d0054865_20572481.jpg
で、これが肉骨茶(バクテー)であります!しつこいようですが朝ご飯です(笑) 朝から鍋グツグツ~~~ バクテーとはつまり豚肉のスペアリブの漢方煮込み。お店によって色々らしいですが、こちらのお店は胡椒がかなりきいているタイプ。
d0054865_20573720.jpg
ババーーン!バクテーであります。スープが真っ黒ですね~~(笑) ワタシは基本的に寝起きですぐ朝ご飯が食べられる人なので、朝からカレーだろうが、ステーキだろうが、ラーメンだろうが、さほど抵抗はありません(´∀`) で、こちらのバクテー、まずはスープを。う~~ん、見た目より全然あっさり!ちょっとピリっと胡椒がきいてるけど、いいだしでてますね~ ラーメンっぽい感じ。スープは足りなければ注ぎ足してくれるそうです。しなかったけど。スープをすすりつつ、肉をほおばりつつ、ご飯をモリモリ。
d0054865_20574886.jpg
こちらはサイドディッシュの湯葉の油炒めと高菜の油炒め。ワタシ、普段はほとんど油ものを摂取しないので、ここまで油コテコテなのは久しぶり(笑) まー、フレンチとかイタリアンでも油はがっつり摂っていると思うんだけど、中華料理(ではないが、厳密には)の油モノってやっぱりちょっと違う。でもおいしくてモリモリ食べる!
d0054865_2058096.jpg
これは油條とかいう揚げパン。これをスープに浸して食べます。ちょっとお麩みたいな食感でおいしかったなあ~
朝からがっつり食べて元気満タン♪
d0054865_20581385.jpg
天気もよいし街並みも美しい~
と、いうことで次の目的地へ向かいます~070.gif
[PR]

by peeyo | 2009-06-17 21:54 | ┣ シンガポール2009 | Trackback | Comments(2)
2009年 06月 15日
るんる~~ん♪
ひさびさにZopfのパンをゲットしました~ もらい物だけど(笑)
d0054865_12361049.jpg
食べたらまたUPします053.gif
[PR]

by peeyo | 2009-06-15 12:37 | これ食べました | Trackback | Comments(0)
2009年 06月 14日
シンガポール満腹旅行 2日目 ディナー編
2日目のディナーは、ニョニャ料理といって、中華とマレーが融合したお料理を食べました。イマイチニョニャ料理とかマレー料理とか、はたまたインドネシア料理とかタイ料理とかあまり区別がつかないワタシ…(・ё・)
普段からあまりアジアやエスニック料理をチョイスしないので、あまり得意ジャンルではありません(嫌いという意味ではないですよ!詳しくないということです)。基本的に好き嫌いはほとんどなくて、何でも良く食べる良い子なのですが(笑)、実は凄く辛いものや、香辛料の強いもの(パクチーやレモングラスなど)があまり好きではなかったりして。
d0054865_19533170.jpg
こちらは『ブルージンジャー』というお店で、チャイナタウンの外れにあるお店です。人気のお店とのことで予約してくれました。この時点で9時くらいだったような…(笑) 店内は赤と黒をベースにした中華とも、マレーともいえないなんともステキな雰囲気の内装。
d0054865_19535232.jpg
つきだし。右のはアチャっていうピクルスらしい。これがおいしくてモリモリ食べる。甘くてすっぱくて辛い(笑)d0054865_19541351.jpgd0054865_19542913.jpg
いきなりメインから運ばれてきた(笑) お友達はなんでもアッサムカレーというのを食べさせたかったみたいなんだけど、なかったのでこちら。名前分かんないけど(笑)、白身魚をすっぱ辛いソースで煮込んであります。で、それをご飯にかけて混ぜ混ぜして食べます。かなりレモングラスがきいております。パクチーは相変わらずダメなんだけども、レモングラスは結構もう大丈夫になった!!おいしかったです(´∀`)
d0054865_19544411.jpg
名前分かんないけど、まーいわゆる揚げ茄子? で、チキンライスの時にもでてきたブラックソースがかかってて、あま~い感じなんです。まーちょっと違うけどナスの田楽的位置づけ?おいしい~。赤いのは辛いので除けましたけど(笑)
d0054865_19545759.jpg
これはパイ・ティーとかいうもの。中には筍の千切りが入ってて、ちょっとザーサイっぽい味もしておいしかった。
d0054865_19551098.jpg
こちらはニョニャ料理というか、シンガポールの定番料理らしい、オタオタというもの。確かにどこにでも売っています。魚のすり身が葉っぱにくるまれています。すり身っていうより、魚肉ソーセージに近いかな、食感は。d0054865_19553968.jpgd0054865_19552318.jpg
で、デザート。右のがワタシので、チェンドルというこれまた定番のデザート。本当はあずきがのるんだけど、この日はあずきが切れちゃったとのこと。なしでもいいからということでオーダー。この緑の謎の物体がチェンドルです。なんでも、パンダンリーフで色付けしたゼリーとのことですが。んー、ワタシとしてはあずきがのっててほしかった… 前の日に食べたシーココナッツと味的には同じで、ブラックシュガーの味でした。
左のはお友達ので、これはおいしかったですねー! 黒米のココナッツミルク汁粉とでもいいましょうか。次の日屋台でも見かけたのでこれも定番のようです。黒米がねっとりお餅のようでした。

うーん、何もかもが新鮮で楽しい!きっと日本では同じものは食べられないんだろうな~
この日食べたものもぜ~~んぶおいしかった(´∀`)

この後は、も~~~~足が象のようにむくんでいたので、足ツボマッサージに行くことに。もう11時とかだったけど(笑)
チャイナタウンの足ツボ屋さんで、1時間足ツボマッサージを受けました。友達曰くやっつけ仕事のようなヤツだったけど(確かにテレビ見ながらマッサージしてた(笑))、それでも血管も見えなかった足の甲がすっきり!凄く安かったしね。1時間で30シンガポールドル?だかそこらです。

この日も楽しかったです♪

続く
[PR]

by peeyo | 2009-06-14 20:43 | ┣ シンガポール2009 | Trackback | Comments(0)