<   2009年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2009年 04月 29日
カラメル・オレ&ティラミス・ラテ
世の中はGWに突入ですね。ま、私はカレンダー通りなわけなんですが…

さて、万年ダイエッターのワタクシ。基本的にカロリーのある飲み物はめったに飲みません…
100kcalのジュースを飲むなら、チョコレートを食べます(´∀`)
つーわけで、とってもおいしそうだったけど、今まで飲んだことなかった『世界のkitchenから』シリーズ。今出てる『とろとろ桃のフルーニュ』も凄くおいしそう・・・

で、その『世界のkitchenから』シリーズに、チルドカップカフェシリーズがあるのは知っていたものの、前述の通り、手が出なかったのですが、王様が絶賛しているので、そんなにウマいのかと急に興味がわいて購入(´∀`)
d0054865_13192523.jpg
王様絶賛の『カラメル・オレ』と、最近新発売の『ティラミス・ラテ』。
カラメル・オレは1本当たり156kcal、ティラミス・ラテは134kcal。
…しかたないから全部飲まずに半分ずつ飲みました…くっ…

で、お味のほうはというと。






う~~~~ん…




うんまーーーーー!!(゚∀゚)ウマスギ

いや、確かに王様の言うとおりだったよ…
カラメルは、もうプリンの底に溜まってるアレね、あの味。ほろ苦くて濃い~~感じ。で、もうバターっぽいというか、かなりミルキーで風味もいいです。
それに負けず劣らず、ティラミスラテもすんごくおいしい。かなり洋酒っぽい味なんだけども、洋酒は入っていないらしい。本当にティラミスをそのまま食べているよう。ティラミスというと、ココア味でごまかしちゃってるような商品がおおいんだけども、ちゃんとエスプレッソのコクやマスカルポーネっぽい味など再現できてる。
う~~ん、クオリティ高いね。

悪魔の飲み物認定ヽ(`д´)ノ
ハマってはいけない飲み物であります…
[PR]

by peeyo | 2009-04-29 18:09 | これ食べました | Trackback(1) | Comments(8)
2009年 04月 28日
久々に・・・
凄いの゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚

Bagel & Bagel 今週から7月中旬までのシーズナルサンド。
d0054865_2159144.jpg
『苺バナナ塩大福』
こしあんに塩を混ぜ、バナナフィリングと苺の果肉をサンド。 甘じょっぱさがちょうどいい!まさにいちご大福の味わいのスウィーツサンドです。
d0054865_21591132.jpg
なんかあんまりおいしそうじゃない(笑)ので、一応イメージ画像はこちら。
HPでチェックして、すぐさま食べてみた(笑) もう初夏だというのに7月中旬までいちごって・・・と思ったら、やっぱりシロップ漬のいちごでした。これがフレッシュだったら最高なんだけど、やっぱりシロップ漬イチゴはイマイチ・・・
でも、このアンコフィリングは意外や意外、私が知る限り初ですよ!!若干、粉っぽくはありますが(粉末こしあんだな)、まー許容範囲。しかも塩大福というだけあって本当にしょっぱいんです(笑) しかも極めつけがバナナフィリング!これが一番主張してて、しかもおいし~ イチゴはっきりいっていらない(笑)
それにこの日のプレーンベーグルが超でっかくて容器にぱっつんぱっつん(笑)

いや~、多分コレ、好き嫌いありそうだけど、私は気に入りました~ とにかくいろんな意味でパンチありすぎ(笑)
7月中旬までなのでしばらく楽しめそう。とりあえず、今月はこのほかに、クリームチーズが『緑茶あん』に『レッドチェリー』となかなかおいしそうなラインナップ。まだ食べてないけど楽しみィ(´∀`)
[PR]

by peeyo | 2009-04-28 22:10 | これ食べました | Trackback | Comments(0)
2009年 04月 28日
さよなら青山ワインラブ
スパークリングワインを、比較試飲と称してしこたま飲んだ↓後は(笑)、クラスメイトの方と飲みなおし069.gif
以前も行ったことがあります、『青山ワインラブ』へ。

d0054865_21154875.jpgローガン・ワインズ ウィマーラ・リースリング [2008]年
まずは白ワイン。オーストラリアのリースリングです。オレンジの花やアイスティー、なんてコメントがHPには書いてありますが、私にはグレープフルーツの香りが感じられました。

d0054865_21161776.jpg
レディース限定本日の前菜盛合わせ。普通の盛合わせより若干安い。レバーペースト、ラタトゥイユ、生ハム、トマト、オリーブなどがちょこちょこと。

d0054865_21163681.jpg
ムール貝の白ワイン蒸し。
d0054865_21165165.jpg
牛肉のカルパッチョ。

d0054865_211729.jpgシャトー・ラ・クロワ・デュ・デュック [2007]Chateau La Croix du Duc
そろそろ赤ワイン。私には珍しくボルドーワイン。色も鮮やかなルビーだし、香りもとてもフルーティ。タンニンも丸くて飲みやすいわ~と思ったら、メルロー主体のワインでした。なるほど。
d0054865_211933.jpg
〆はチーズ盛合わせ。


いや~私にしては非常に控えめな量ですね!!まあ、もうこの時点で9時過ぎているし、スパークリングワインも6杯飲んでいるわけで、この位にしておかなければね・・・

ところで、こちらの『青山ワインラブ』。どうやら今月一杯で閉店してしまうようです。あら~。結構良かったのにな。ま、いずれの訪問時も、確かにお客さんは寂しい感じだったから、やっぱり・・・と思わないでもないけど。
[PR]

by peeyo | 2009-04-28 21:43 | これ食べました | Trackback | Comments(0)
2009年 04月 25日
ワインスクール前期1回目
さてさて、ワインスクール2年目。前期の授業が始まりました~ 前回も20人の大所帯でしたが、なんとなんと、今回は26人!!
…人多すぎ…ポカ─(o'д'o)─ン
しかも何だかセレブな匂いがプンプンするよ… あたい、超浮いてるヨ!!(笑)

授業一発目のテーマは、『世界のスパークリングワイン』。大抵最初の授業は泡なんだよね(´∀`)
今回も6種類のワイン、全てブラインドでテイスティングしていきます。
さて、ワインを知っている方には超常識でありますが、一応言っておきますと、いわゆるシャンパン(シャンパーニュ)というのは、フランスのシャンパーニュ地方で獲れたぶどうを使って、シャンパーニュ地方内で、法律に定められた方法で生産されたものを指すのであって、それ以外のものはシャンパンとは呼んではいけないのです。それ以外はスパークリング・ワインということになります。
で、このシャンパーニュは瓶内二次発酵という製法で作られているんですが、これが非常にめんどくさくて大変!なので、スパークリングワインの中でもシャンパーニュはお高めなんですね。

で、今回は世界のスパークリングワインをテイスティングするわけなんですけれども、これらは全てこの瓶内二次発酵方式(伝統的方式)で作られております。

d0054865_14243792.jpg2005 Roger Goulart CAVA Brut(ロジャー・グラート カヴァ ブリュット)

まずはスペインのスパークリングワイン。スペインのスパークリングワインはエスプモーゾ。なかでもカヴァは有名ですね。で、このロジャー・グラートのロゼスパークリングが、芸能人格付けチェックという番組で、ドンペリロゼと間違われたことで一気に有名になったという。これはロゼではありませんが。
さて、セパージュですが、マカベオ、チャレッロ、パレリャーダ、シャルドネ、と、シャルドネ以外は、(゚д゚)? な品種ですね。
ブラインドで当てろってったって、当てる要素がないんじゃ(。・ω・)(・ω・。)ネー
でも、香りは柑橘系なさわやかな香り。先生はあんずっていってた…(全然チガウジャン…) 若干トーストっぽい香りもありました。非常にバランスがよくおいしかったです。


d0054865_14251613.jpgNV Koshu Sparkling フジッコ・ワイナリー(甲州・スパークリング)

お次は日本のスパークリング。ラベルがとってもオシャレですね~ ま、ブラインドなので最後にしか見られないんだけど…(笑) セパージュは甲州100%。
さて、こればっかりははっきり分かりました。もーなんていうの? 他のものとは全然毛色が違うというか異色というか(笑) 過去に日本のワインは数回しか飲んだことありませんが、共通して感じる印象が、バナナっぽい(笑) もしくは日本酒や甘酒のような香り。これがムンムンにしていました。しかも、ベタベタに甘い!酸が少ない!! おいしくない~~
甘みと酸味のバランスというのが大事なんだということがこのワインで良く分かりました。 


d0054865_14254794.jpgNV Roederer Estate Anderson Valley Brut(ロデレール・エステート アンダーソン・ヴァレー ブリュット)

はい、こちらはアメリカのスパークリングワイン。しかしアメリカとはいえ、こちらは、↓に出てきますが、フランスでも有名な大手メゾンであるルイ・ロデレールがアメリカに設立したワイナリー。
まっ、本家のルイ・ロデレールのシャンパーニュすら飲んだことないので、違いなんぞわかるはずもなく…
セパージュは、シャルドネ70%、ピノ・ノワール30%。
香りはかなりしっかりとしていました。リンゴや洋梨のような香り。でも私的にはあまり印象はなかったかな。


d0054865_14264341.jpg2005 Riesling Sekt Steininger(リースリング・ゼクト シュタイニンガー)

お次はオーストリアのスパークリングワイン。セパージュはリースリング100%。
さて、こちらもはっきりと分かりました。まず品種がリースリングということで、他のワインとはやっぱり違う。まず一番強い香りは桃とか洋梨。かなり甘いフルーティな香りがしました。結構粘性もあって甘みもややあります。でも酸味がしっかりあるのでまとまっています。後味がちょっとフラワリー。とってもおいしかった。でも、お食事に合わせるというよりは、これ単体で飲んだほうがいいかな~という印象。


d0054865_142861.jpgNV Bellavista Franciacorta Cuvee Brut(ベラヴィスタ・フランチャコルタ・キュヴェ・ブリュット)

こちらはイタリアのスパークリングワイン。イタリアのスパークリングはスプマンテ。セパージュは、シャルドネ80%、ピノ・ビアンコ&ピノ・ネーロ20%。
私はこれがロデレール・エステートかな~と思っていました。トーストの香りもしたし、かなりシャンパーニュっぽい作りかなあ~と思ったんだけど。違った…
果実味や酸味もしっかりしていたと思います。これもおいしかったです。


d0054865_14292735.jpgNV Louis Roederer Brut Premier

そしてこちらが、真打ち(?)フランスのシャンパーニュ。ちなみにシャンパーニュ地方以外で作られたフランスのスパークリングは、ヴァン・ムスーといいます。セパージュは、ピノ・ノワール56%、シャルドネ34%、ピノ・ムニエ10%。
はい、これ、実は分かったんです~(´∀`) ま、半分あてずっぽうな感はありますが、まずこれだけが泡の持続が凄かったんです。ず~~っと糸のように長い間泡が立ち上っていたので、熟成の長さ故かな?と。あと、これだけピノ・ノワール、ピノ・ムニエと、黒ぶどうの比率が高いので、色が濃いだろうと予想。これが一番しっかりとした色だったからそうかな~と。味も、かなり分かりやすいトースト香。ナッツのような香りも。本当は味だけで言うと、リースリング・ゼクトみたいなのがおいしいかなと思うんだけど、こちらは長く飲んでも飲み飽きない味のような気がしました。

ところで、人数が多いので、試飲のワインは何本もあるんですが、実はルイ・ロデレールのうち1本がブショネ(コルクが原因でおこる痛んだワインのこと)だったらしく、初めてブショネの香りを嗅ぎました。おお、確かに!濡れたダンボールや雑巾っぽい香り!確かに健全じゃない香り。
しかしな~ワインって、結構臭いから(笑)、こういうもんかと思えばブショネっていうのも分からないかも…

というわけで、やっぱりブラインドでテイスティングすると、かなり自分の中で色々考えたり分析したりするので、かなり勉強になるし楽しいな♪ 授業内容も、前期より結構難しくなっている気がします(カリキュラム的には同じだけど)。
来月はリースリング&ソーヴィニヨン・ブラン。ワーイ!白ワイン好きさ~
リースリングもソーヴィニヨン・ブランも個性的なワインだから特徴的だけども、産地が変わると全然変わっちゃうからこれまた難しそうだ。楽しみです(´∀`)
[PR]

by peeyo | 2009-04-25 15:49 | ワイン | Trackback | Comments(2)
2009年 04月 24日
こんなの当たったよ
えー、わたくし5年、あ、6年かな? ジムにずっと通っているわけなんですが、結構な量のスポーツ飲料を消費しております。
いつも基本は、マツキヨで90円くらいで売ってるヴァームウォーターなんだけども、最近はちと割高ではあるが、アミノカルピスゼロがお気に入り。甘いんだけどね、結構。
で、春先にキャンペーンをやってて、応募しまくっていたら当たった(笑)

d0054865_2331119.jpg

アミノカルピス型USBメモリー(´∀`) かわいい~~~
本当は10ポイントで応募のTシャツのほうが欲しかったんだけども…

そういえば、もう1つ当たったものがあるんですが、それはまた後日~071.gif
[PR]

by peeyo | 2009-04-24 23:25 | 当たったよ | Trackback | Comments(2)
2009年 04月 24日
Green Green Tease Cake@コールドストーン
コールドストーンのHPで、一目見たときから絶対食べなければ!!と思った、春のクリエーション。
d0054865_2020837.jpg

うんまそッ!!!(゚∀゚)

左のが、『Green Green Tease Cake(グリーン グリーン ティーズ ケーキ)』 グリーンティーアイスクリーム+ダブルチーズケーキ【期間限定】+抹茶パウダー
右のが、『Beni-Imo Meets Green Tea(ベニイモ ミーツ グリーンティー)』 グリーンティーアイスクリーム+紅芋スイートポテト【期間限定】+ホイップクリーム+抹茶パウダー

どっちも食べてみたい!!が、2回のコールドストーンは厳しい!!

で、考えた。

ぽく

ぽく

ぽく

チーーーーーン072.gif


d0054865_20195139.jpg

お得意、カスタマイズ(´∀`)
ベースは、Green Green Tease Cake なんだけど、ダブルチーズケーキのところを、シングルにしてもらって、その代わり紅芋スイートポテトを入れてもらいました。これで一度に2度おいしい作戦Ψ(`∀´)Ψ
もちろん、Love it サイズ、しかもこれまた期間限定グリーンティーチョコワッフルボール入り、さらに、最近販売を始めたセットコーヒーつきで、しめて930円。やりすぎ(笑)
いや、でも、毎度お買い物券使用なので、実質はタダだし懐は痛みません。

さてさて、お味の感想です。
えっとー、この時も言っていますが、グリーンティーアイスは、全然グリーンティーの味がしません(;^ω^) ハーゲンダッツや31なんかと比べちゃうと全然ダメ(ヾノ'д'o)
紅芋スイートポテトですが、柔らかいいもようかんみたいでおいしいです。でも、個人的には紅芋スイートポテトより、このチーズケーキのほうが好みィ~~ このチーズケーキ自体は、まーなんというか安っぽい味なんだけども(笑)、意外とあっさりなグリーンティアイスにちょっとコクが加わっておいしいです♪
チーズケーキ、定番のミックスインにしてほしいなあ。
で、このグリーンティーチョコワッフルボールですが、これまた抹茶味は皆無。何食べてんだか、全然分からない味です。普通のチョコワッフルボールのほうがおいしかったかも~

夏のクリエーションは、ピーチのようですね。
春のクリエーションは、多分5月21日までです。お試しあれ~

そうそう、こんなもん食べてますけど↑、一応まだまだ修行中です!ちゃんと調整済み(´∀`)
順調に戻ってきたぞぉ~
[PR]

by peeyo | 2009-04-24 20:43 | これ食べました | Trackback | Comments(2)
2009年 04月 20日
ブラウニーのパン色々
すでにもう次回の注文日のお知らせが来てしまいましたが(汗)、とりあえず1月注文分のブラウニーのパンはこれで全種類。
d0054865_12463987.jpgd0054865_12465081.jpg
くるみあんぱん。1個だけ注文。うーん、最初の頃食べたときほどあまり感動しなくなってしまったのは、私の舌が肥えてしまったからなんでしょうか。もちろんおいしいです♪ ほっとする味。d0054865_1247549.jpgd0054865_12471258.jpg
ヘーゼルナッツチョコベーグル。今回ベーグルは2種類だけ。前回オーダーして気にいったtype-50のハードベーグル。でも、あれれ~~前回はもっとみっしりしててハードパンっぽかったんだけど、今回は結構ふかふか。確かに前回よりも一回り大きいし、発酵が進んでいるみたい。おいしいけどね、これはこれで。d0054865_12472542.jpgd0054865_12473293.jpg
オレンジチョコ&ココナッツベーグル。これも結構なリピ率。オレンジピールの香りがとてもよいんですよね。これも今回はもっちりというよりどっちかっていうとフカフカだったなあ。これから夏場は過発酵に注意ですね。ちなみに冬場はぜんぜん発酵してなくて硬いのがあったりするんですけど!ベーグルは難しいねー。
d0054865_12474489.jpg
で、これはお初、な、クランベリー・レーズン。これはお試しで1個だけ。レーズンはどこ??ってくらいクランベリーばっかりでした(笑) 甘酸っぱくておいしいけど、ま、普通だったかな??

というわけで、次回のオーダーは5月5日、6日3日、4日です(すんません、全然違ってた!)。興味のある方はどうぞ~
ちなみに今回は、今までオーダーしたことのないものを中心にオーダーしてみようかな~とか思っています。
[PR]

by peeyo | 2009-04-20 12:55 | これ食べました | Trackback | Comments(2)
2009年 04月 19日
メインディッシュとしてのパン@シニフィアン・シニフィエ
コム・ダビチュードでランチした時に、近くだったのでシニフィアン・シニフィエに行ってみました。ナリサワでもこちらのパンがサーブされていましたね。

d0054865_2058274.jpg
結構シンプルな外観です。通常ですとこちらのイートインスペースで、パンやチーズ、ワインなんかをいただけるはずなんですが、この日はやっていないようでした。
店内は、広々としており、パンが処狭しと並ぶというよりも、一点もののセレクトショップのように陳列されている、ってイメージ。
d0054865_20584888.jpg
購入したのはこの2種類。「フィグ・エ・フィグ」 と 「パン・オ・ヴァン」
d0054865_2059963.jpg
赤い色のパンが、パン・オ・ヴァン。その名の通りワインのパン。赤ワインが生地に練りこまれています。イチジク、クランベリー、 ピスタチオ、クルミ、アーモンド、マカダミアナッツがごろっと入っています。うーん、なんて贅沢なんでしょう。見ても分かるとおり、生地はしっとりずっしり。これはワインと一緒に頂きたい一品。
もう1つのがフィグ・エ・フィグ。いちじくのパンですね。白いちじくと黒いちじく、ヘーゼルナッツが入っています。
d0054865_20592670.jpg
もちろん両方とってもおいしいのですが、びっくりなのがそのお値段!
パン・オ・ヴァンは、1本で買うとなんと!3,600円!! フィグ・エ・フィグは1本1,400円。
とりあえず量り売りが可能なのでどちらも100gずつ購入したのですが
↑ この薄さで、パン・オ・ヴァンはたったの4切れで487円。フィグ・エ・フィグは7切れで361円。
お値段のせいもありますが、やっぱりお食事パンにしてしまうのはもったいない。これだけで、モグモグじっくり味わうのが正解◎のパンだと思いました。

ランチの後でお腹一杯だったのと、丁度お取り寄せパンが届く予定もあって、この2種類しか買わなかったけれど、また機会があったら違うパンも買ってみたいな~と思います。



Signifiant Signifie (パン / 三軒茶屋、池尻大橋)


[PR]

by peeyo | 2009-04-19 21:42 | これ食べました | Trackback | Comments(2)
2009年 04月 15日
Fit’s<シトラスミックス>
サンプルエキサイトさんから頂きました(´∀`)
♪噛むとふにゃんふにゃん~♪ というフレーズが面白いCMでもおなじみ(?)、ロッテの『Fit’s<シトラスミックス>』。
取り出してすぐ噛める世界初の取出し機能を搭載、今までになかったソフトな食感、NEWSTYLEガム
d0054865_2112153.jpg
d0054865_21121196.jpg
取り出すと同時に、下半分の紙がちぎれてすぽっと取れる仕組みになっているので、そのまま口に入れることができるんですね!なるほど~
言うほどソフトな食感ではないと思うんですが、(ていうかガムにソフト感はあまり求めてないかも…)、味はオレンジやグレーププルーツというよりは、『みかん』っぽくて素朴で何だか懐かしい(´∀`) プチプチ感があって、確かに味は長持ちです。他にもミックスベリーとペパーミントがあるみたいです。キオスクでも売ってるし、又買ってみようと思います♪
[PR]

by peeyo | 2009-04-15 21:30 | 当たったよ | Trackback | Comments(2)
2009年 04月 12日
ブラウニーのスコーン
ブラウニーのスコーンは外せません!
d0054865_8204468.jpg
抹茶大納言
d0054865_8205542.jpg
チーズ&レーズン
d0054865_821727.jpg
チョコ

この3つはマストアイテム。全部2個ずつ注文。いつも、2つ食べちゃおうか、どうしようか、葛藤するのですが、一応まだ修行中だし、2つ食べると間違いなく700kcalオーバー…
というわけで、1つで我慢しなければならないところが辛い… 小さいけどカロリー鬼、それがスコーンであります。

今回はあと1つ注文したことないフレーバーを買ったんだけど、それはまだ食べてません。
楽しみ♪
[PR]

by peeyo | 2009-04-12 08:27 | これ食べました | Trackback | Comments(2)