<   2009年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2009年 03月 31日
京都旅行 最終日 ランチ編
ちょっと時間を遡って、京都旅行最終日のランチ。北野天満宮に行く前に、北野白梅町駅ほど近くにあります、『スパゲッテリア プリマヴェーラ』 さんへ行きました。ずっと和食だったので、この辺で洋ものを。
お店はとても小さくてかわいらしい~ 内装も温かみがある感じです。スタッフも女性の方ばかりでした(多分厨房も)。
ランチメニューは、以下の通り

Aランチ 1,000円      Bランチ 1,800円         ピッツァランチ  1,000円

お好みのスパゲッティ    前菜とサラダの盛り合せ    お好みのピッツァ
サラダ 又は スープ     自家製パン             本日のスープ
自家製パン           スープ                サラダ
                  お好みのスパゲッティ
                 デザート盛り合わせ
                  お飲みもの
 
Aランチとピッツアランチには+200円で飲み物を付けることが出来ます。
今回は3人でAランチ2つ、ピッツアランチを1つオーダーして、皆でシェアしました。

d0054865_2054021.jpg
セットのサラダ&スープ
d0054865_2054169.jpg
エビとブロッコリーのペペロンチーノ
ガーリックがきいてておいしいです♪ パスタの茹で加減も丁度良い。意外とボリュームあります。しかも自家製パンってのがこれまたでっかいので、かなりお腹一杯になると思います。
d0054865_20543276.jpg
ホタテとベーコンのクリームソース。
ベースはカルボナーラですが、そこにホタテが入っております。おいしい!これはプラス料金のパスタです。プラス料金は忘れちゃったけど100円か200円くらいだったと思います。パスタはグランドメニューから選べるのでかなり選択肢が広いのですが、単品で1,000円以上のパスタはプラス料金が掛かります。
d0054865_20544741.jpg
トレフォルマッジョ。これもプラス料金。
チーズ好きには堪らない一品です。ピザ生地はナポリ風。かなりボリュームがあります。
d0054865_2055344.jpg
ランチメニューにはドリンクはありませんが、クーポンでドリンクかデザートがもらえます(´∀`) 私はデザートをチョイス。チーズケーキでしたが、なかなかどうして、これがあなどれないおいしさ。ベイクドだけどふわっとかるい口どけでおいしかったです。添えられているフルーツのマチェドニア(?)も冷たくておいしかった。

カジュアルでアットホームで、いわゆる街のイタリアンって感じだけど、お料理はなかなかおいしくて満足~~
1人でも気軽に立ち寄れます。ランチでなかなかの実力なので、ディナーでも期待できそうです。
ま、次いつ京都行くかわかんないけど…

プリマヴェーラ (Primavera) (イタリアン / 北野白梅町)
★★★★ 3.5


[PR]

by peeyo | 2009-03-31 21:32 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 28日
京都旅行 最終日
さてさて、そんなわけで、もうすっかり春の京都プロモーションが始まっていますが(;´・ω・)、冬の京都旅行最終日の模様をお届けします。

最終日のこの日は朝から雪!さっむーーー!!でもずっと降ってるわけじゃなくて、やっぱり降ったり、やんだり、晴れたり、激しく降ったり(笑)
ホテルをチェックアウトし、京都駅に荷物を預けたら、バスでぶぶ~~んと、金閣寺方面へ。いや、金閣寺には行ってませんが(笑)

まず訪れたのは大徳寺。ガイドブックとかでさほど取り上げられてない感じなんですが、私はこの旅行でここが一番気に入った場所です。
d0054865_175137.jpg
雪、降っとります。朝早かったし、雪も降ってるしで人気なし。でも何故か外国人観光客が多かったな。
d0054865_1751247.jpg
はい、オススメなのがこちら!『大仙院』。ちっとも知識なく、入る~どうする~まー行ってみる~みたいなノリで拝観したのですが、凄くいいところでした。まず、頼んでもないのに、最初から最後までガイドつきでした。人がいなかったので貸切状態(笑) 何も知識なく見てても、ふーん、くらいな枯山水も、この岩は船を象って、この岩は亀で、みたいなことを説明されると、おお、本当だ~~!なるほど~~!と驚くことばかり。廊下の板がキュキュっとなるのは、現代でいうところのセコムなんですよ、とかね。わざと音が鳴るように作っているのだそう。
あとは、禅語などを分かりやすくしたためてある書などを見せていただいたりして、凄くお得なツアー(?)でした。しかし残念ながら撮影禁止だったので、画像はありません。
最後には名物和尚様と遭遇し、サインまで頂きました!!ワーイ。
その強烈和尚ぶりはこちらでご確認下さい(笑)
大仙院HP

d0054865_17515626.jpg
その後はすぐ近くにある今宮神社へ。で、ちょっとぷらぷらした後はランチ。
d0054865_17563621.jpg
で、ランチの後は北野天満宮へ。もうちょっと早ければ、受験生でごった返していたことでしょう。学問の神様菅原道真が祀られております。わーーーーーーーーっと雪が降ったかと思えば…
d0054865_17565348.jpg
ぴたっと止んだり。
d0054865_17572326.jpg
丁度梅の季節だったので、梅苑を拝観。結構キレイに咲いていましたよ。天気が悪かったのがちょっと残念~~
d0054865_17593073.jpg
はい、次は仁和寺。実はこちらが本日のメイン。着いたときはこうだったのに。
d0054865_17595799.jpg
数分も経たないうちにまたわーーーっと雪が。
d0054865_1804910.jpg
で、晴れる058.gif
d0054865_1813975.jpg
仁和寺も凄くよかったです!この画像は御室御所なんだけども、もっとよかったのが冬の特別公開だった、『金堂』と、『経蔵』でした(写真はありません)。経蔵なんかはあまりにコンディションが悪いので、日光などをさけるために普段は公開されていないそう。経典が八角の輪蔵に納められており、それを一回転させると、お経を読んだのと同じ功徳が受けられるそうです。もちろん、コンディションが悪く、まわすことはできません。
d0054865_182151.jpg
そして、何気に時間がないというのに、訪れた龍安寺。こちらのお庭が有名なんだけど↑コレ、生憎工事中?で雰囲気台無し。私的には全然見所のない場所だったかな。

そんなわけで、駆け足で観光した最終日。実はこの後バスで京都駅まで向かったんだけど、夕方の京都駅付近は大渋滞~~~ 危うく新幹線の時間に間に合わないところでした。寸でのところでバスを降り、地下鉄に乗り換えたのが功を奏し、ギリギリセ~~フ。でも肝が冷えますた…
おかげで、デパ地下でお土産を買っていこうと思ったのに、間に合わず、お土産全然買えなかった~~。゚(゚´ω`゚)゚。

しかもーーーー!!
本当はこの日、京都といえば!!!『Browny Bread & Bagels』に行って、パンを買ってくるぞ~~~!!と思っていたのに、全然そんな暇なく…orz  
「祇園きなな」にも、「パティスリーカナエ」にも、「ミディ・アプレミディ」にもいけなかった~~~
いや~~、久しぶりの京都、とても楽しかったけど、まだまだ行ってみたいところ満載なので、また行きたいな~

というわけで、もうちょっとだけ続く
[PR]

by peeyo | 2009-03-28 20:41 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(4)
2009年 03月 25日
Decor(デコル)@理研ビタミン株式会社
ついでにもういっちょモラタメネタ。
d0054865_21374946.jpg
理研ビタミンさんから2月から新発売となっているソース調味料『Decor』
これ~~おいしそうじゃないですか!!チーズソースとゴマソースの2種類です。カロリーもそれぞれ、14kcal、31kcalと低カロリー(´∀`)bコレ重要
これから春キャベツや新タマネギ、アスパラガスや筍など、春野菜がおいしい季節!!
おいしい野菜をモリモリ食べるのにぴったりなこの商品。
d0054865_21472758.jpgd0054865_21484195.jpg


こ~んな感じでお野菜にかけるだけ。お野菜に限らず、パスタやピザのトッピング、白身魚につけてもおいしそうですね~
使い道が沢山ありそう!是非試してみたいです♪

1000名様に当たりますよ~。興味のある方は応募してみて下さいネッ。


[PR]

by peeyo | 2009-03-25 21:53 | モラタメ | Trackback | Comments(2)
2009年 03月 25日
ベジさめ@エースコック株式会社
毎度おなじみモラタメさんで、今回は新発売のコレを買いましたヨ♪

d0054865_21174584.jpg
トマト春雨のミネストローネ と ブロッコリー春雨のクリームポタージュ  各3個計6個で735円なり~ 1個当たり約122円とお得(´艸`)
最近CMでも見かけますね。春雨なのに平めんというところが新しい!
d0054865_21175553.jpg
トマト春雨のミネストローネは107kcal、ブロッコリー春雨のクリームポタージュは120kcalと低カロリーなのも嬉しいネ♪
d0054865_2118599.jpgd0054865_21181570.jpg
まず、ミネストローネのほうは、目が覚めるような鮮やかな赤!!平めんも真っ赤っ赤であります。スープはぎゅっと濃厚で、とろみが結構ついていておいしいですよぉ~ めんの食感も春雨なのにモチモチしていて歯ごたえがしっかり。
クリームポタージュのほうは、ブロッコリーはさほど主張はせず、ま、普通のポタージュ。でもポタージュで春雨って結構めずらしい?? ミネストローネのほうにも入ってるんだけど、ポテトのフリーズドライが凄くおいしいのです。

春雨というと、どっちかというと中華や和風ってイメージだけど、これは思いっきり洋風でおいしかったです~
オススメ049.gif


[PR]

by peeyo | 2009-03-25 21:36 | モラタメ | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 22日
Bagel & Bagel 色々
3月はぱっとしないラインナップだけども、それでも色々食べております、Bagel & Bagel。

d0054865_19355659.jpg

今月はもうこれだけでいいや~という『炭焼コーヒー』。今回は『ココアホワイトチョコベーグル』でサンド。うん、やっぱり安心のおいしさだわ~~(っ´∀`c) 今月のベーグル、『カスタードキャラメル』も悪くないんだけど、いかんせん、固いんだよな~~。まー、Bagel & Bagel のベーグルの焼き上がりにはムラがあるので(笑)、柔らかい日に買おうと思います。

d0054865_19493668.jpgd0054865_19494793.jpg
こちらは期間限定で販売していた、メロンベーグルボール。これは新千歳空港のみで販売している『メロンベーグル』を、ホワイトデー限定で販売していたものです。小さいボール状のベーグルが結構入って450円(確か)。私が買ったわけじゃなくて、同僚が買ったやつ(笑) 1個だけ貰いました。
うーん、まず生地が固い… 味、って言うか風味はまーメロンっぽいです。でも、生地に練りこまれているリンゴのシロップ煮が結構主張してるかな。単品で売ってたとしてもまず買わーないッヽ(´ー`)ノ しかしこれにもしクッキー生地が乗ってたりしたら…いいかも…
新千歳空港のメロンベーグルが売れ行きがよくなくてこんなの作ったのかしら~なんて邪推をしてみたり。d0054865_19531367.jpgd0054865_19533131.jpg
2月3月のマフィン。ずっと食べてみたかったんだけど、ようやく。『ラズベリーチョコ』。他のマフィンに比べると、あーきーらーかーに、一回り小さい。何故… でもカロリーも低いから仕方ない… 400kcal越えが常なところ、378kcal。
さて、お味はですね~~  ん~~~~~~

んまーーー(*´゚艸゚`*)

ラズベリーは肉眼では影も形も認められないんだけども(笑)、食べると確かにあのプチプチ感が!!味はさほどないけど、ほんのり甘酸っぱい感じ。そしてホワイトチョコレートがゴロっと2カケ。まー普通のチョコレートマフィンって感じなんだけど、結構気に入っちゃったかも~
[PR]

by peeyo | 2009-03-22 20:29 | これ食べました | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 21日
京都旅行 2日目 晩ご飯編
さて、ちょっと記憶も薄れてまいりました京都旅行紀(笑) 2日目の夜ご飯は、本当の本当は、「味ろっこん」と言うお店にいくつもりだったんだけど、なんと定休日だった!!しまったー、定休日、ちゃんと調べたつもりだったんだけど、勘違いしてた… というわけで、第2候補の「spoon」に行くも、案の定満席…orz というわけで、そこら辺にあったこちらのお店へ。四季遊人@京都高倉店

入り口は狭くて細長い造りなので小さいお店と思いきや、何と3階まであって、意外と大箱。私たちは入り口近くのテーブルに通されました。掘りごたつかと思いきや、オンドル?? ちょっと座りにくい~

この日はお昼もコースだったし豆餅も食べちゃったから、幾分軽めに… 疲れていたのでお酒も進みませんでした… ビール1杯で終り。
d0054865_1537015.jpg
豆腐とじゃこのカリカリサラダ ごま風味
d0054865_1536366.jpg
サーモンとカマンベールの生春巻き
d0054865_15374311.jpg
おでん:おまかせ3品盛り 大根、ちくわぶ、たこ
d0054865_1538194.jpg
おでん:京盛り お麩と湯葉だったと思います。
d0054865_15381820.jpg
手作りつくね&豚トロ つくねは超しょっぱく、豚トロは固くてオイリー

特に非常においしいという感じではありませんでしたが、メニューチョイスの問題かもしれません。変哲もない普通の居酒屋かな?という感じ。とはいえ、雰囲気や居心地はよいし、お店もキレイで接客も問題ありません。値段もそこそこリーズナブルです。

あ~あ、でもこの日行くはずだったおばんざいが食べたかったな~ 次回、リベンジ。

四季遊人 京都高倉店 (シキ ユウジン) (豆腐料理・湯葉料理 / 烏丸、四条)
★★★☆☆ 3.0


[PR]

by peeyo | 2009-03-21 16:11 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 15日
ワインスクール後期6回目
ワインスクール後期6回目
さて、ワインスクール後期も最終回。結局1年通ってしまいました!
最終回は、ワインとチーズとのマリアージュ。他のクラスは最後の授業はタテルヨシノでのレストランディナーなんだけども、それがない代わりに毎回のワインのグレード&種類が多いのがこの授業の特徴。最後だけはチーズが振舞われてちょっとリッチ!
d0054865_20134583.jpg
ど~~ですか、この波々と注がれているワインの量に、私のやる気を感じませんか??ウフ。
d0054865_20135289.jpg

今回6種類のチーズを頂きました。右のモッツァレッラから反時計回りに。
フレッシュタイプ:Mozzarella di Bufala Campana(モッツァレッラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ)
ハードタイプ:Comte Extra(コンテ・エクストラ)
ウォッシュタイプ:Epoisses(エポワス)
青カビタイプ:Fourme d'Ambert(フルム・ダンベール)
白カビタイプ:Brie de Meaux(ブリ・ド・モー)
シェーブル:Selles-sur-Cher(セル・シュール・シェール)

今回はチーズの講義も少し受けたんですけど、いや~~、チーズも奥深くて楽しいなあ!いかんいかん、これ以上深入りすると危険(笑) チーズもワイン同様フランスではA.O.Cがあるそうです。
チーズは普段あまり食べないけど大好き♪ どれもおいしかったですね~
今回衝撃的だったのが、シェーブル!シェーブルといえばヤギのチーズ。過去何度か食べたことありますが、獣臭くって(゜д゜)クハッ! となってしまうんだけど、こちらのチーズは舌触りがなめらか(クリームチーズに近いです)で、味も獣臭はあるものの非常においしかった。ま、今回のチーズはいずれも食べやすいものを選んで下さっていたようですが。


さて、実はチーズを食べる前にいつものようにワインのテイスティングを先にしておりました。白と赤はブラインドです。1年勉強してきた成果もあり(?)、今回はかなり自分なりにワインの特徴がちゃんと捉えられてて嬉しかった!
そういえば今回は印刷されたラベルなので、実際のボトルからではなく、若干情報が違っています。


d0054865_20182824.jpg
NV Aubry Cuvee Classique Brut Premier Cru Blanc(オーブリー キュヴェ・クラシック ブリュット プルミエ・クリュ ブラン)
シャンパーニュ。こちらはモッツァレッラにあわせるとよいらしいです。ピノ・ムニエ60%ということでしっかりとしたコクがあって私好み。トーストっぽいような香ばしさがあり、さわやかなシャンパーニュ。
d0054865_20183754.jpg
2006 Sancerre La Croix du Rox Lucien Crochet(サンセール ラ・クロ・デュ・ロワ リュシアン・クロシェ)
ブラインドテイスティングでしたが、これはかなり分かりました。ソーヴィニヨン・ブラン独特の青いハーブ、ライムなど青っぽい果物のさわやかな香り。酸は豊かで、果実味もフレッシュです。おいしかった。
d0054865_20184542.jpg
2006 Crozes Hermitage Marelles Blanc Gilles Robin(クローズ・エルミタージュ マレル ブラン ジル・ロバン)
こちらはコート・デュ・ローヌ地方の白ワイン。セパージュがマルサンヌ75%、ルーサンヌ25%と、こんな品種があったんだ~という初めましてなもの。香りは↑のSBとはガラリと変わって、熟した果実の香り。樽香も今回はちゃんと感じることが出来ました。酸はSBよりは穏やかで味はこってりと言う感じ。こういうのが白ワインのフルボディなんだそうです。なるほど。
d0054865_2019413.jpg
2006 Bourgogne Premier Cuvee Domaine Laurent Pere et Fils(ブルゴーニュ プルミエ・キュヴェ ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス)
ブルゴーニュワイン。赤もブラインドでやったけど、これも分かりました~ 外観は明るいルビー色。香りはチェリーやハーブ、少しスモーキーっぽさも。ピノ・ノワールの特徴である紅茶や梅っぽい香りもありました。味はタンニンは穏やかで酸味は豊か。飲みやすいワインです。
d0054865_20191595.jpg
2000 Domaine de Trevallon V.d.P. des Bouches du Rhone(ドメーヌ・ド・トレヴァロン ヴァン・ド・ペイ・デ・ブーシェ・デュ・ローヌ)
さて、こちらも初めましてなプロヴァンス地方のワイン。こちらはお値段¥7,700円なるも、ヴァン・ド・ペイ(地酒)となっております。何故なら、プロヴァンス地方のA.O.Cで定められたカベルネ・ソーヴィニヨンの比率を大きく上回っているからです。つまり、イタリアの回で勉強したスーパートスカーナみたいなもんですね。品質はいいけど、規格外、みたいな。セパージュは、カベルネ・ソーヴィニヨン50%、シラー50%。
さて、外観はそれほど濃くはなく、紫がかった明るい赤。香りはこれまたガラリと変わって、土、皮、スパイス、黒い果実と、複雑に。味は、タンニンがしっかりしており、酸味も果実味も豊かです。最初はとっつきにくかったけど、段々とおいしく感じてきました。
d0054865_20192943.jpg
Chateau d'Arche Lafaurie Sauternes(シャトー・ダルシュ・ラフォリ ソーテルヌ)
こちらはソーテルヌの貴腐ワイン。このシャトー・ダルシュというのは2級シャトーらしいですよ。この甘口ワインと青カビチーズを合わせるとよいのだそうです。たしかに青カビチーズにははちみつやらジャムやらついてきますからね~ 基本的に甘口ワインはどのチーズにもあいます。おいしかった~(´∀`)



そんなわけで、何の気なしに通い始めたワインスクール。楽しい反面、かなり体重も増加し(笑)、来期はお休みしてダイエットに励もう…と、思ったんだけども、クラスメイトのお誘いもあり、授業内容もガラリと変わって面白そうなこともあり、結局来期も受講することになりました。ヘベレケ街道まっしぐら~~069.gif
ワインスクール2年目に突入であります。
[PR]

by peeyo | 2009-03-15 20:31 | ワイン | Trackback | Comments(2)
2009年 03月 15日
ワイン講座後期3回目
京都旅行紀も中途半端に止まっておりますが、とりあえずワインネタをやっつけます。ワインに興味のない方スミマセン…040.gif
さてさて、カルチャーセンターのほうのワイン講座もとうとう最終回。前期後期合わせて通算6回目の今回は、「ピノ・ノワール&シュナン・ブラン」。d0054865_19352411.jpg
ヴーヴレ・ペティヤン・ブリュット・ドメーヌ・ヴィニョー・シュヴロー・AOCヴーヴレ Vouvray Petillant Brut Dm.Vigneau-Chevreau

こちらはシュナン・ブランのペティアン(微発泡)。 微発泡というだけあって、泡立ちはとても弱くすぐ消えてしまいます…儚いですね。香りは、ピーチジュース、カリン(先生談)。こくがあって香ばしい感じでした。意外と甘さはすっきりかな?

d0054865_19354734.jpgアルザス・ピノ・ノワール・レ・ロカイユ・フット・ド・シェーヌ[2007]年 ドメーヌ・ポール・ジャングランジェ Paul Ginglinger Pinot Noir Les Racailles en fut de Chene.

こちらはアルザス地方のピノ・ノワール。香りはチェリーやストロベリー。ミントっぽいハーブのニュアンスも。味はパワフルではなく、さわやかですっきりしています。ちょっとトゲっとしている印象。

d0054865_1936861.jpg
[2006]エイ・トゥー・ゼット オレゴン ピノ・ノワールA to Z Oregon Pinot Noir

こちらはアメリカはオレゴンのピノ。外観もルビーというよりガーネット。香りはアルザスのものに比べるとぐっと熟した感じがでています。スモーキーっぽさも。味はまろやかでタンニンも穏やか。

d0054865_19355822.jpgフーバー シュペートブルクンダー アルテレーベン Q.b.A トロッケン[2003] ベルンハルト・フーバー Huber Spatburgunder Arte Reven Q.b.A. Trocken Bernhard Huber

さて、こちらはドイツのピノ。ドイツのピノなんて初めて飲んだワ! でも意外と一番すきだったかも。香りは一層複雑に。タバコっぽい香りが一番にきます。先生が言うには、いちじくやドライフルーツ、だそうな。

d0054865_19362935.jpgポマール・ヴィニョ[2004]アレット・ル・ロワイエ・ジラルダン Pommard Vignots Aleth le ROYER-GIRARDIN

はい、そして真打ち(?)フランスブルゴーニュ。A.O.Cはポマール。先生は、さすがですね!とおっしゃっていましたが、やっぱりアタチわかんな~い(笑) まず香りは、干草、土、ベジー。まー何度か嗅いだことのある香りです。で、飲むとかなりパンチがあります。かなり力強いワイン。う~ん、私にはちょっと…てなお味でした。
d0054865_19353677.jpgボンヌゾー レ・メルレッス[2001] ルネ・ルヌー Bonnezeaux Les Melleresses
で、最後の〆は、シュナン・ブランの甘口デザートワイン。これは今まで飲んだデザートワインの中で、なかなか特徴のある面白い味でした。甘くておいしいのは違いないんですが、私の中ではかなり『のし梅』味(笑) あんずというよりのし梅の味がしました。のし梅、大好きです。ちなみにのし梅ってこれね



d0054865_19363717.jpg
ちなみに今回のワインのお供は、焼き鳥!ピノ・ノワールには焼き鳥が合うんだそうです。おいしかった~ ちなみにこのほかに、ウォッシュチーズとクラコットもありました。


カルチャーセンターということで、かなり初心者に優しくアットホームな感じでたのしい授業内容でした。次の講座もまたテーマがガラリと変わって楽しそうだったのですが、何せこの半年間ワインスクールとのダブル受講で肝臓もお疲れ(??)というのもあり、実はまだまだワインスクールが続行決定なので、カルチャーセンターのほうはひとまず今回で終了です。
[PR]

by peeyo | 2009-03-15 20:12 | ワイン | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 10日
京都旅行 2日目 観光午後の部
さてさて、この日のランチもかなりまったりしてしまい、お店をでたのが2時過ぎ…
急がねば~~~070.gif
この後は電車に乗って、昨日目前で閉館してしまった、『三十三間堂』へ。
三十三間堂は2度目ですが、やはり1001体もの千手観音像がずらりと並ぶ様は圧巻ですね。一体一体お顔が違っており、その中には「会いたいと願う人の顔が必ずある」と伝えられているそうですよ。ここではじっくりゆっくり拝観しました。
さて、三十三間堂を後にして、またまた電車に乗って今度は平安神宮へ。
d0054865_20373836.jpg
この日、実は写真ではわかりませんが、雪が降ったりやんだりしていたんですよ。移動中にわ~~~っと降ったかと思うと、目的地に着くと晴れるという、なんともおもしろいお天気。
d0054865_20401559.jpg
う~~~ん、ひろ~~~い。しかし、京都滞在中、何度あちこちの神様仏様にお参りしたことか(笑) 
さて、平安神宮を後にして、向かったのはこちら!!
d0054865_20382045.jpg
じゃーーん、『出町ふたば』!!こちらの豆餅がひじょ~~~に有名ということで、やっぱり一度食べておきたい!時間は既に16時過ぎでしたが、この人だかり。やっぱり人気なんですね。ショーケースはほぼ空。でもこちらの目玉商品である名代豆餅は沢山ありましたよ。
d0054865_20383648.jpg
というわけで、満を持して食します!!
・・・
・・・
・・・

期待が大きすぎた…(笑)
おいしかったです。おいしかったですが、ま、普通かな…(o´ェ`o)ゞ
凄く柔らかいと評判だったんだけど、時間が経っちゃったのかしら、それほどでもなかったような。
でも豆がゴロゴロ入ってて塩加減が丁度よく、おいしい豆大福でした~ 
d0054865_20384962.jpg
その後は近くの下鴨神社へ。あれ、何か平安神宮とかぶってます(笑) こちらは神社もステキでしたが、そこへ続く参道が結構鬱蒼としていて雰囲気がよかったです。ちょっと薄ら寒いというか神聖な雰囲気。もう夕方で薄暗かったし雪も降ってて寒かったんだけどね。

そんなわけで駆け足で観光した2日目でした~
[PR]

by peeyo | 2009-03-10 21:23 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(2)
2009年 03月 07日
A TES SOUHAITS(アテスエ)@表参道
そんなわけで、授業のあとに訪れましたのは、A TES SOUHAITSというフレンチ・レストラン。これまた昔からチェックしていたお店なので訪問できてうれし~~ お店は小さくてかわいらしい外観。

しかし、この時点でやっぱり酔っ払っているので(笑)、あんまり覚えておりませぬ…
頂いたのは、≪本日のコース≫4,800円。こちらはプリフィクスではないのでお任せとなります。
  一口オードブルの盛り合わせ(4品)
  本日の魚料理
  本日の肉料理
  デザート
  コーヒー・小菓子

このほかにもプリフィクスコースが2種類(Aコース5,250円、Bコース6,500円)あります。

d0054865_22325992.jpg
アミューズ。ハムのペーストが細いシューに乗っております。カワイイ。


d0054865_22331369.jpg

一口オードブルの盛り合わせ。
4品ってなってるけど5品に見えるのは目の錯覚か…(笑)


d0054865_2234090.jpg

お魚料理。
お、覚えてません…が、おいしかったです。
d0054865_22341580.jpg

お肉料理。
豚肉だか鴨だか… 何だったかなあ…(遠い目) でもおいしかったです。
d0054865_22342910.jpg

デザート。いちごのミルフィーユとチョコレートのアイス。これまたおいしかったです。


あんまり詳細は思い出せないんだけど、非常に満足だったのは覚えています!(笑) そうそう、こちらのそば粉のパンが絶品!ちょっと塩気が効いてて2個も食べちゃいました~ これで4,800円はお得ではないでしょうか。最後のほうはシェフ自らサーブして下さっていました。

飲んだワイン(備忘録)
さて、今回はクラスの方が持ち込みをしてくださったのでワインもたくさん飲みました~ 写真にはないけど、シャンパンももう1種類、とあと何か(笑)飲んだと思います。
d0054865_22344419.jpgPierre Moncuit Blanc de Blancs ピエール モンキュィ ブラン ド ブラン
最初に飲んだシャンパンの銘柄は不明ですが、私はそっちのほうが好みだったかな。こちらはきりっとすっきりエレガントだったので、ブランドブランかな~と思ったらやっぱりそうでした。
d0054865_22345541.jpg??
ナパバレーのソーヴィニヨン・ブランということはわかるのですが、このワイン名がさっぱり読めません。何だろ、コレ… 
d0054865_2235785.jpgBourgogne Hautes Cotes de Nuits Michel Gros ミッシェル・グロ ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ 
ブルゴーニュワインですね。えーー、この頃になると、味とか全く覚えておりません(笑) 楽しくおいしくモリモリ飲みました。
d0054865_22352225.jpg San Roman サン ロマン
こちらはスペインのワイン。わーお、これ市場価格で8,000円くらいするみたいですね。全く覚えておりませんが、味…(笑)



この後2次会まで行きまして、ドメーヌ・ドニ・モルテのジュヴレ・シャンベルタンを飲んだんですが、な、な、な、なんと一人当たり(一杯当たり)4,600円!! ピーーー!
うーん、酔っ払うと金銭感覚も壊れるわ…(っていうか勝手に注文されたんだけどッ)
反省。


ア・テ・スエ (フレンチ / 渋谷、表参道)

[PR]

by peeyo | 2009-03-07 22:59 | これ食べました | Trackback | Comments(0)