<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2009年 01月 25日
ル・プレヴェール 東京
表参道ヒルズの向かい、シャネルやブルガリが入った表参道ジャイルにあります『ル・プレヴェール 東京』 でお食事会。
夜景がとってもきれいで、スタッフはフランス人だし、雰囲気はなかなかいい感じ。店内は結構広いです。
今回は前菜・メイン・デザートのプリフィクスメニュー4800円を頂きました~

d0054865_1794236.jpgd0054865_1710639.jpg
左:アミューズ。特に何の変哲もないパイ。
右:パン。d0054865_17102739.jpg
半熟卵と小海老のアメリケーヌソース レモングラス風味
あっ、私ったらレモングラスあんまり好きじゃなかった… まーパクチーほど致命的ではないのでおいしく頂きましたが。
d0054865_17104376.jpg
ジビエの白菜ファルシ ショコラソース
たしかジビエは蝦夷鹿だったと思います。凄いボリュームでちょっとびっくり!ファルシっていうのはいわゆる××詰めってやつなので、これは蝦夷鹿の白菜詰めってことになります(笑) 結構面白い。ソースがちょっとしっかりしたお味だったけども、ショコラソースということで苦味があって味にコクがありなかなかおいしかったです。
d0054865_17105793.jpg
人参と栗のケーキ 人参のアイス添え
何だかこれ、マクロビっぽいというか、本当に人参だけの甘みでできたような、なんともヘルシーなデザートでした。栗のケーキもおいしかったです。でも~ここはフレンチなので、がっつり濃厚だとよかったな♪



実はワインも、5種類飲んでいるんですが、今回は画像ないのでわかりません(笑) とりあえずこちらのお店が、自然派ワインのラインナップが売りのようなので、そんなようなワインを沢山飲みました~

ル・プレヴェール 東京 (Le Pre Verre Tokyo) (フレンチ / 明治神宮前、表参道)
★★★☆☆ 3.0


[PR]

by peeyo | 2009-01-25 17:36 | これ食べました | Trackback | Comments(2)
2009年 01月 24日
抹茶マロンマフィン@Bagel & Bagel
今月のベーグル&ベーグルのラインナップがあまりにもしょぼいので、久々にマフィンを買ってみた。いや、実際マフィンもなかなかいつも魅力的なラインナップなんだけど、何しろ、基本大体が400kcal越えというのもあり、あまり手が出ないのであります。
12月1月限定抹茶マロン。
d0054865_2321935.jpg
なんか見た目は地味であります(笑) お饅頭みたいだなあ。
d0054865_2323376.jpg
で、半分に割ってみると、わ~~~ゆでたまごみたいだわ~~(笑) 栗の甘露煮が入っているのかと思ったら、まあるい栗あんが入っていました。栗っていうかきんとん味だけどね。抹茶ベーグルはイマイチだけど、抹茶マフィンはおいしいのです。ちなみに抹茶ホワイトチョコが一番好き♪ 今月のマフィンではマシュマロオレオも気になるところだ。
[PR]

by peeyo | 2009-01-24 23:17 | これ食べました | Trackback | Comments(2)
2009年 01月 24日
Bitter Romantic Moment@コールドストーン
いや~ 先週末をピークに何だかだらだらと風邪が長引きました・・・
特に熱がでたわけでもないんですが(多分)、咳がでて苦しかったなあ・・・ まだちょっと引きずってますが。なんか湿疹なんかもでちゃって地味に体調が悪かったです。それでも食欲は落ちないあたり、私って…って感じ(笑)

と、いうわけで、年末年始限定のクリエーションに続き、バレンタインクリエーションの“Bitter Romantic Moment”(ビター ロマンティック モーメント) リッチビターチョコレートアイスクリーム(期間限定)+ラズベリー+ココアスポンジケーキ(期間限定)+チョコファッジ を食べましたよぅ~(´∀`) あ、お昼ご飯ね、コレ。 注:ダイエット中です、一応(笑)
d0054865_22262440.jpg
去年のクリエーションがとってもおいしかったのですが、今年はチェリーじゃなくて、ラズベリー。ブラウニーじゃなくて、ココアスポンジ。チョコファッジのところを、ブルーベリーにチェンジしてもらいました。

ん~~~~

ん~~~~


んまあ~~~~~(*゚∀゚*)

個人的にはやっぱりチェリーが好きなんだけども、ラズベリーとチョコはやっぱり合うね~ 一応カロリーダウンのためにファッジをやめてフルーツにしようと思い、最初はバナナを考えたんだけど、それだと全然カロリーダウンにならないので(笑)ブルーベリーに。でもラズベリー&ブルーベリーもとってもおいしかった~~ 満足♪
ところで、私はいつもコールドストーンでアイスを食べる時には大抵どこかでコーヒーを買っていくんだけど、それを見たスタッフの方が、「コールドストーンでも近々コーヒーの販売を始めるんですよ~」と教えてくれました。そうなんです、コールドストーンってドリンク売ってないんですよね。で、やっぱり要望が多かったようでドリンクも販売することになったようです。

もう春のクリエーションも発表になってるけど、ストロベリークリエーションなので多分スルー(笑) 
[PR]

by peeyo | 2009-01-24 22:58 | Trackback | Comments(2)
2009年 01月 17日
意外なおいしさ???
さてさて、こちらでアップしていたマイクロダイエット(伏字はやめました(笑))。
効果がでたかどうかは別として、とりあえず全種類試してみたので、ご紹介したいと思います~
今回購入(後日全額キャッシュバック)したのは、セルフチョイスパック1箱14食(17,640円)×2。
28食を、ドリンクタイプ、スープタイプ、パスタ・リゾットタイプ、シリアルタイプのラインナップから、好きなものを好きなだけチョイスします。

私が選んだのは
ドリンクタイプから、カフェラテ、マンゴー、ヨーグルト、ベリーミックス、ビターショコラ。
リゾットタイプから、ベーコンとアスパラのカルボナーラソース、 ビーフと野菜のデミグラスソース 。
パスタタイプから、カニとキャベツのクリームソース、ベーコンとほうれん草のトマトソース。
シリアルタイプから、チョコレート&チョコグラノーラ、ココナッツミルク&チョコグラノーラ、ストロベリー&フルーツグラノーラ、ベリーヨーグルト&フルーツグラノーラ。

スープタイプは選びませんでした。シリアルタイプとパスタタイプはこれが全種類です。ドリンクは他に、ココアとストロベリーがあります。

まず、パスタ・リゾットタイプは、熱湯で具材を戻してから、そのままスープの粉を入れて作るというものです。結構簡単。

d0054865_17353844.jpgd0054865_17355248.jpg
カニとキャベツのクリームソースのパスタd0054865_1736588.jpgd0054865_17362290.jpg
ベーコンとほうれん草のトマトソースのパスタ
d0054865_17364326.jpgd0054865_1737021.jpg
ベーコンとアスパラのカルボナーラソースのリゾットd0054865_17372588.jpgd0054865_17374423.jpg
ビーフと野菜のデミグラスソースのリゾット

で、感想ですが。


・・・

・・・

・・・

すんごいおいしい~~~~~~!!(*゚∀゚*)

いや~~、正直びっくりしました。味はさして期待していませんでしたが、ダイエット食品ということを考えたら全然合格点だし、むしろ市販のレトルト食品に勝るとも劣りません。しかもこれで肉も魚も入っていないのに、たんぱく質が20gも摂れるなんて凄い。量は凄くたっぷりというほどではありませんが、少なすぎるということもありません。こんなにおいしかったら、むしろもっと食べたくなっちゃいそう!これで260kcalです。
でもまあ、冷静に考えると、これ1食当たり 1260円 なわけですから、おいしくなくちゃ割に合わないし、持続して購入しようとも思わないでしょうね。
私がもし今後マイクロを購入することがあったら、絶対にパスタ・リゾットタイプのみを購入します。他のタイプと比べたら、ダントツのクオリティ。

私はパスタよりリゾットのほうが好みでした。私的ランキングは

1.ベーコンとアスパラのカルボナーラソースのリゾット
2.ビーフと野菜のデミグラスソースのリゾット
3.カニとキャベツのクリームソースのパスタ
4.ベーコンとほうれん草のトマトソースのパスタ

さて、お次はシリアルタイプ。ドリンクを別にシェイクして、シリアルにかけていただくというものです。
d0054865_17391335.jpgd0054865_17403448.jpg

ベリーヨーグルト&フルーツグラノーラd0054865_17383464.jpgd0054865_1738502.jpg
ココナッツミルク&チョコグラノーラ

画像は全種類ありません。チョコのほうが断然好みだろうと思っていたけども、食べてみたらフルーツグラノーラのほうがおいしかった。実は一通り試した後、シリアルとドリンクをシャッフルしてみたり(笑) 意外と、フルーツグラノーラ&チョコ、とか、チョコグラノーラ&ストロベリー、という組合せもおいしいことが判明。
これも260kcal。ドリンクが意外と味が薄いので、もうちょっと濃いといいかな~
フルーツグラノーラ&ベリーヨーグルトが一番おいしかった。

さて、定番のシェイクですが、画像はありません(笑)
実はほぼホットで頂きました。だって寒いんだもの~~~ マンゴーとかベリーミックスとか、ホットだとどうなの…と思わないでもなかったが、意外とおいしかったですよ。
シェイクは、私的にはもっとどろ~~~っとしているのを想像してたんだけども、結構粘性はなくてさらっとしていました。これを1食にするんだったら、私はもうちょっと飲みごたえのあるもったりした食感がよかったなあ~

と、いうわけでまだ全部食べてはいませんが、種類は制覇しました。効果の程は、まじめに続ければ出るだろうな~とは思います。でも、私は予想通りちょっと無理かな~という結論かな?
いつも通り、夜ゴハンをあまり食べずに、運動すれば、ちゃんと体重は落とせますからね。
ま、それが最近実行できてないからこの有様なんだけど(´Д⊂
でもま、おいしくて栄養があって手軽な点は評価できます。高いお金を払っているんだから…というモチベーションの持ち方をする人にも最適でしょう。
何事もやってみなくちゃわからないですからね~、体験できてよかったです!!

さ、ダイエットがんばろ…
[PR]

by peeyo | 2009-01-17 18:21 | これ食べました | Trackback | Comments(2)
2009年 01月 17日
モラタメさんでお買い物~
毎度おなじみモラタメさんでお買い物。

「カップフォンデュ<濃厚チーズ仕立て>」
「スープdeおこげ<とろみスープの中華しょうゆ味>」

各6個入り、計12個で、ななな~~んと、840円。つまり、1個当たり70円。ぶはっ(笑)

d0054865_1712253.jpg


まず、カップフォンデュから。

ハウス「カップフォンデュ」<濃厚チーズ仕立て>は、さくさくした香ばしい風味が特徴の玄米入りスナックと、“とろ とろ”な状態のチーズ仕立ての濃厚ソースを一緒に、「フォンデュ風」にして食べる、ボリューム感のあるカップ入り製品です。

d0054865_1725169.jpg


カロリーが212kcalと、ちょっとお高めなところが私的にアレですけれども(笑)
うーんと、チーズフォンデュを想像すると、はっきりいってがっかりしちゃいます。あくまでも、これはカップスープなんだね。ちょっと濃厚なチーズスープって程度です。チーズの風味もいまいち弱いかな。私的には、玄米入りスナックじゃなくて、お米をいれてリゾットにしたほうがいいんじゃないかと思ったり。

次、スープdeおこげ。これは以前食べたことがあっておいしくてお気に入りの商品。

ポークベースのスープに、オイスターとしょうが、ごま油で風味付けした、とろみのある中華しょうゆ味のスープです。
スープと相性のいい「はじめサクサク、あともっちり」な食感のおこげをお楽しみください。


d0054865_179345.jpg


うまい!(´゚∀゚`)
このおこげが非常にいい食感なんですね~ 初めサクサクあともっちり、というキャッチフレーズにいつわりはありません。サクサクをたべるもよし、スープを吸ってもっちりなところを頂くのもよし。このとろみのついたスープのお味も良い感じです。カロリーも102kcalと優秀(´∀`)

今回もなかなかナイスお試しでございました。



[PR]

by peeyo | 2009-01-17 17:16 | モラタメ | Trackback | Comments(0)
2009年 01月 17日
今月のBagel & Bagel
何だか中途半端に風邪をひいておりますpeeyoです、こんにちは。げっほ、えっほ。

さて、1月になりましてBagel & Bagel の新商品ラインナップを楽しみにしていたわけなんですけれども。

あれ?

今月はなんともショボイ品揃え。こんなの初めて。
まず、いつもあるシーズナルサンドがデリ系、スイーツ系ともになし。マンスリーベーグルはポテトペッパーで、基本スイーツ系ベーグルにしか手を出さない私には興味なし。そして何故かHPには早々と2月のベーグルの予告(バナナウォルナッツ)が出ている。…何故?
最近Bagel & Bagel の販売戦略にはギモンを持ってしまう…

ま、それはさておき。
1月のクリームチーズは、『カフェオレ』、『スイートポテト』、『アンチョビケッパー』。

d0054865_16374641.jpgd0054865_1638367.jpg
これは『カフェオレ』 を 『ココアホワイトチョコベーグル』 でサンド。うん、コーヒーの香りがかなり強くておいしいですね。でも、何年か前にでてた、カフェモカのほうがおいしかったなあ~~ これにチョコチップが入ってたの。
d0054865_16382861.jpg

あ、クリームチーズの写真撮るの忘れちゃったけど、『スイートポテト』 を 『シナモンレーズンベーグル』 でサンド。おお、これは今まででていた“イモ系”クリームチーズの中でも秀逸。ちょっと香料バリバリ感はありますが(笑) このシナレズベーグルであわせたのも正解。今度はココアホワイトチョコにしよっと。
[PR]

by peeyo | 2009-01-17 16:55 | これ食べました | Trackback | Comments(2)
2009年 01月 12日
ワイン講座後期1回目
そんなわけで、3回ワンクールのカルチャーセンターのワイン講座。本当は3回で辞めようと思ってたんだけど、後期も引き続き受講することにしました。結局半年間ワインスクール掛け持ち、みたいな。
後期1回目のテーマは、『カベルネ・ソーヴィニヨンとセミヨン』。

d0054865_16484945.jpgR REUSSEC BORDEAUX BLANC SEC(エール・ド・リューセック[2006])
まずはセミヨン。セミヨンってのは初めてですが、セミヨン単体っていうのはあんまりないみたいですね。まーボルドーワインなのでもちろんブレンドで、これはソーヴィニヨン・ブランが50%。なので、結構ソーヴィニヨン・ブランの香りがでています。産地としてはソーテルヌなんですが、ソーテルヌって甘口ワインだけのようで、ソーテルヌのAOCは名乗れないとのこと。さっぱりしていて飲みやすいワインです。ま、さして特徴はないかな。

d0054865_1649620.jpg長野古里ぶどう園 カベルネ・ソーヴィニヨン [2004]
こちらは一目瞭然、日本のカベルネ。これはですねー、カベルネっぽくなく、非常にフルーティーな香りがします。かなり果実っぽいです。ブラックチェリーやプラム。味もタンニンは控えめで非常に口当たりが良い感じです。結構おいしい。

d0054865_16492031.jpg SAN PEDRO 1865 (サンペドロ 1865 カベルネ・ソービニョン 2006)
こちらはチリのカベルネ。チリの赤ワインは結構定評がありますよね。あんまりよく知らないけど(笑) こちらは紫がかった濃い赤で、香りは草や土っぽいニュアンス。かなりパワフルな感じがしました。
ところで、赤ワインって、酸味と渋みと果実味のバランスが重要といわれますが、私ったらイマイチこれがよくわからない。渋みはまあいいとして、果実味って何。そして酸味とアルコール度っていうのもちょっと見分けがつかない(笑) ちなみにこちらは、果実味とアルコールは強いけど、酸味とタンニンが弱いのだそうです。
そうかなあ~ タンニン、ダントツな気がするけど。
d0054865_1649399.jpgHess Collection Mount Vedeer Cabernet Sauvignon(ヘス・コレクション マウント・ヴィーダー・カベルネ・ソーヴィニヨン 2004 )
こちらはカルフォルニアのカベルネ。香りはチョコレートや、ブラックベリー。だ、そう(笑) 確かにそれぞれ香りって違うけど、それがどう違うのかって本当に表現するのが難しい。これはちょっとあんまり良く覚えていません…

d0054865_16501848.jpg CHATEAU LAGRANGE
(シャトー・ラグランジュ)[2004]

はい、こちらはフランスはボルドー、サンジュリアンのワイン。なんか聞いたことあるー!でもオーナーはサントリーなんですってね(笑) 格付け3級です。
さて、いつもは高いワインは(+д+)と、なってしまう私ですが、今回はやっぱり一番おいしかったですね。ウン。まず香りが他の3つのカベルネとはやっぱり違っていました。私はタバコっぽいと思ったんだけど、先生曰く、インクとか鉛筆のような香りがでているとのこと。いやー、色々あるわねえ。味もその、酸味、渋み、果実味、どれも突出してなくてバランスがいい気がしました。
…気がしただけだけど(笑)

d0054865_16503253.jpgPeter Lehmann Botrytis Semillon [2007](ピーターレーマン・貴腐セミヨン)
最後は貴腐ワイン。オーストラリアの甘口ワインです。こういうのは文句なく大好きです。香りの特徴としてゴールデンデリシャス。ほお!確かに。

d0054865_16504549.jpg

今回のワインのお供はこちら。あり、今回はちょっと地味(笑) チョコチップパン、レーズンパン、スモークチーズと、サラミ?かな。
次回はソーヴェニョン・ブラン&ジンファンデル!
[PR]

by peeyo | 2009-01-12 18:02 | ワイン | Trackback | Comments(0)
2009年 01月 12日
ワインスクール後期4回目
ワインスクールも4回目となりました。今回はオーストラリアワインとニュージーランドワイン。以前のイタリアワインのときも思ったけど、知識ゼロな分野なので(や、もともと何でもゼロだけど)、意外と勉強になるし楽しい。テイスティングは白3種類赤3種類の計6種類。今回ももちろんブラインドです。
d0054865_1447054.jpg

諸事情によりラベルの写真を撮ってないので、楽天からお借りしましたです。ちなみにグラスの順番に並べてあります。

2007 Grosset Springvale Riesling(グロセット スプリングヴェイル リースリング)
今回白はかなり自信があったんですよね!!品種としては、シャルドネ、リースリング、ソーヴィニヨン・ブランになるので、結構分かると思ったんだけど…
…しょっぱなから撃沈…orz
これはオーストラリアのリースリングですが、シャルドネだと思いました。香りとしては特に特徴がなく、リンゴや柑橘系の香り。奥のほう~~~に、そういえば石油香チックなものがあったけど、確かによく考えたら、カルチャーセンターのほうのリースリングの授業の時、はっきり石油香がしたのは1つだけだったのよね。難しい…
ちなみに先生の表現だと、白桃、黄色いリンゴ、白い花、石灰、だそうです。

2006 Penfolds Tumbarumba Chardonnay Bin311(ペンフォールド タンバランバ シャルドネ)
はい、これがリースリングだと思った、実はシャルドネ。えーー!!だって石油香っぽい匂いがしたのに~~!と、思ったら、どうやらこれは樽香だったようです。でた!樽香!バニラやナッツの匂いだそうです。私が以前これが樽香か~と思ったときは、もっといぶされたような香りだったので、これが樽香とは思わなんだ…
そういえばシャルドネの授業の時に、シャルドネ自体には特徴がないので、産地や作り手によってどうにでも変わるって勉強したな… いまいちシャルドネっぽさというのが良く分からない。

2008 Sileni Cellar Selection Sauvignon Blanc(シレーニ セラー・セレクション ソーヴィニヨン・ブラン)
はい、これが唯一当たったソーヴィニヨン・ブラン。ソーヴィニヨン・ブランは特徴的なので大抵分かります。あ、比較すればね(笑) 単体で出てきたら…怪しいけど…。 香りは、青い草、ハーブ、パッションフルーツなど。香りは結構個性的なんだけども、味は一番これが好きでした。酸がキレイで飲みやすい。2008年なのでまだまだフレッシュですね。ちなみに、こちらはニュージーランドのワインなのですが、ニュージーランドといえばソーヴィニヨン・ブランだそうですよ。確かにおいしかったので納得。

はい、鬼門の赤ワイン(笑) でもなんと今回はパーフェクト~~~(´∀`)まぐれ
品種としては、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラーズ、ピノ・ノワール。相変わらずピノはすぐ色で分かったんだけども、問題はカベルネとシラーズ。
2005 Penfolds Cabernet Sauvignon Bin407(ペンフォールド カベルネ・ソーヴィニヨン)
これがオーストラリアのCS。色だけを見ると、完全にシラーっぽい。かなり淵まで色素があって濃い。香りはブラックチェリーなど黒い果実系。ちょっと植物っぽいニュアンスも。で、飲むとかな~~~りタンニンが強い。凄く迷ったんだけど、このタンニンの強さはヴィンテージ差かなあ~と予測。あと香りがどうしても、シラー特有のスパイスっぽさにかけたので、カベルネ・ソーヴィニヨンかな、と。いや~~~たまには当たるもんだ!わっはっは。

2007 Slieni Satyr Selection Pinot Noir(シレーニ サティール・セレクション ピノ・ノワール)
こりゃー、色見ただけで分かりますがな。キレイなルビー色。香りは赤いベリー系。今回先生の表現でおおっ!と思ったのが紅茶。あっ、本当だ~~~紅茶っぽい香りするぅ~~ あと梅ね(笑) ピノには梅っぽい匂いが確かにありますね。私は例に漏れずこれが一番好きでした。だって渋くな~~い(´∀`)


2003 Penfolds St. Henri Shiraz(ペンフォールド セントヘンリ シラーズ)
オーストラリアといえばシラーズというわけで、今回これが一番お高いですね。今回カベルネ・ソーヴィニヨンと迷った原因が、シラーといえば、怖いほど濃い、というイメージだったんだけど、これガーネットがかった赤だったんだよね。結構キレイな色だったなあ。そして飲んでみると意外とタンニンはなめらかな感じ。
まっ、でも比較試飲だから分かるだけで、コレだけ飲んで分かるかって言ったら、絶対わかんない自信があります(笑)

うーん、今回も色々勉強になりました。進歩しているかは別として(笑)
次回はフランスワインとカルフォルニアワイン♪
[PR]

by peeyo | 2009-01-12 16:45 | ワイン | Trackback | Comments(0)
2009年 01月 04日
シャンパーニュ色々
ああ、とうとうお休みが終ってしまいましたね… 明日から激務が待っております。私の仕事は年末年始の休みなんか関係のない海外からの書類を扱っておりますので、休みが長かった分、そ~~~~~と~~~~溜まっていることが予想されます。
やだ…(´Д⊂

そんなわけで年末に飲んだシャンパーニュ。と、白ワインの記録。
d0054865_21204419.jpgd0054865_21211081.jpg
d0054865_21201737.jpg左上から、N.V. ニコラ・フィアット・ブリュット、N.V. ポメリー・ブリュット・ロワイヤル 、パイパー・エドシック・ピパリーノ、ジョルジュ デュブッフ マコン・ヴィラージュ、N.V. ランソン・ブラック・ラベル・ブリュット。ちなみにこれ全部ミニボトルね。こうすれば沢山いろいろ飲めるワ!
シャンパーニュはミニボトルだからなのか泡があんまり長持ちしなかった。一番気に入ったのがポメリー。実はこれワインスクールで飲んだことあったんだけど、その時は辛いな~としか思わなかったのにな。多分シャンパン経験値がちょこっとあがったせいだと思う(笑) だってそれまでは甘いスパークリングを好んで飲んでたから。ランソンは結構しっかりした味(でもちょっと苦手)。ニコラ・フィアットは香りがよく、パイパー・エドシックは一番味が薄いな~という印象。白ワインはボジョレーでおなじみのジョルジュ デュブッフのもの。うん、香りもいいし、酸味のバランスもよいと思います。飲みやすい。うーん、シャンパーニュも色々飲んでみたいな!

[PR]

by peeyo | 2009-01-04 22:05 | ワイン | Trackback | Comments(3)
2009年 01月 02日
秘密兵器!!
と、いうわけで予想通り(毎年恒例)、暴飲暴食で明けた2009年!今年は暴飲暴食は元旦までに留めることに何とか成功(いつも結局冬休み中ひきずる)。即リセットに励みますわよ~~
とにかく去年はワインスクールに通い始めたことをきっかけに、ウェイトコントロールがうまくいかない年でしたので、今年はちょっと気合を入れなければ!!つーわけで、年末年始にかけて崩れまくった食生活を何とかすべく、ちゃんと手を打っておきました。

d0054865_21473448.jpg
                                       ざん


d0054865_21483995.jpg
                                       ざざん


d0054865_21494831.jpg
                                       ざざざん


d0054865_21504772.jpg
                イエース!○イ○ロダイ○ット!(爆笑)

いや~、マ○ク○○イエットといえば、シェイクとかスープしか知りませんでしたが、今は色々あるんですねえ。これはセルフチョイスパックといって、シェイク、スープ、リゾット&パスタ、シリアルから好きなものを選べるというもの。これ、2セット28食で、な、な、な、な~~~んと!!

35,280円もするんですよ!!ヒィー(>ω<ノ)ノ

いや~~、凄い。ありえない。
ハイ、そうなんです。実はこれ某ポイントサイトでのモニター募集に応募したので、実質タダ(笑) さすがに35,280円も出して買うなんてことはできませんね~ だって、食べなきゃ痩せる。これはバナナダイエットだろうが、○イ○ロダイ○ットだろうが同じですからね。1食を200kcalとかにするならそりゃー痩せます。ただ、確かにカロリーを控えようとすると、絶対的にたんぱく質が不足するので、そういう点ではこういうダイエット食品はいいのだと思います。
ま、とにかく荒治療的にがんばってみようと思います~~
[PR]

by peeyo | 2009-01-02 22:02 | これ買いました | Trackback | Comments(6)