「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:┣ 京都旅行2009( 10 )

2009年 04月 02日
京都色々編
さて、最後は京都で食べた&買ったもの編。
残念ながら常に時間に追われたスケジュールで、あまり色々買ってこれなかったのが悔やまれます…クスン。

d0054865_12344975.jpg
ご存知???(笑) 『仙太郎』の、“ご存じ最中”。実はこれ以前頂きもので食べたことあって、あまりのボリューム&おいしさに感激した一品です。まー実はこっちでもデパ地下で買えるんだけども、京都が本店であります。朝ごはんに食べました(笑)
d0054865_1235132.jpg
でかーーくて、おも~~いです(笑) あんこは上品というより、ガッツリ系。食べたーーーって気になります。HPにはご丁寧にカロリーまで書いてあるんですが、222kcalだそうですよ。ま、ケーキを食べるよりはヘルシーです。
d0054865_1235149.jpg
こちらは今宮神社近くにある、『かざりや』さんのあぶり餅。よくテレビなんかでみるけど、実際食べるのは初めて~~ 実はこちら、向かいには『一和』さんというあぶり餅屋さんがあって、しのぎを削っています(笑) 私はクーポンを持っていたので、かざりやさんにしました。2本おまけしてくれました。味が若干違うみたいだけど、どうちがうのかなあ~
雪が降ってて凄く寒かったので、すぐ冷たくなっちゃって残念… 白味噌とほんのりきなこが香るお餅でした。15本500円と、結構なお値段です。
d0054865_1235264.jpg
で、これが唯一買ったお土産編。こちらは北山のマールブランシュという洋菓子屋さんが作っている『茶の菓』というお菓子。ようするに抹茶版白い恋人みたいなもん(笑) これでもかってほど鮮やかなグリーン。抹茶味が濃くてとてもおいしかったです。こちらは京都でしか買えないとのことで人気の品のようですよ。
d0054865_12353450.jpg
で、これはブログなんかでよくみかける、『福だるま』というお菓子。これがまたデパ地下とかで買えると思いきや、路面店でしか買えずに、わざわざ買いに行ったもんだから余計新幹線の時間に遅れそうになったという… それほどまでして買うものかといわれれば… なのですが、まー何ともかわいらしいビジュアルではございませんか。味は瓦せんべいって感じ。

と、いうわけで、完結するのに1ヶ月以上も掛かってしまいましたが、京都旅行記、お付き合い頂きありがとうございました~
[PR]

by peeyo | 2009-04-02 12:56 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 31日
京都旅行 最終日 ランチ編
ちょっと時間を遡って、京都旅行最終日のランチ。北野天満宮に行く前に、北野白梅町駅ほど近くにあります、『スパゲッテリア プリマヴェーラ』 さんへ行きました。ずっと和食だったので、この辺で洋ものを。
お店はとても小さくてかわいらしい~ 内装も温かみがある感じです。スタッフも女性の方ばかりでした(多分厨房も)。
ランチメニューは、以下の通り

Aランチ 1,000円      Bランチ 1,800円         ピッツァランチ  1,000円

お好みのスパゲッティ    前菜とサラダの盛り合せ    お好みのピッツァ
サラダ 又は スープ     自家製パン             本日のスープ
自家製パン           スープ                サラダ
                  お好みのスパゲッティ
                 デザート盛り合わせ
                  お飲みもの
 
Aランチとピッツアランチには+200円で飲み物を付けることが出来ます。
今回は3人でAランチ2つ、ピッツアランチを1つオーダーして、皆でシェアしました。

d0054865_2054021.jpg
セットのサラダ&スープ
d0054865_2054169.jpg
エビとブロッコリーのペペロンチーノ
ガーリックがきいてておいしいです♪ パスタの茹で加減も丁度良い。意外とボリュームあります。しかも自家製パンってのがこれまたでっかいので、かなりお腹一杯になると思います。
d0054865_20543276.jpg
ホタテとベーコンのクリームソース。
ベースはカルボナーラですが、そこにホタテが入っております。おいしい!これはプラス料金のパスタです。プラス料金は忘れちゃったけど100円か200円くらいだったと思います。パスタはグランドメニューから選べるのでかなり選択肢が広いのですが、単品で1,000円以上のパスタはプラス料金が掛かります。
d0054865_20544741.jpg
トレフォルマッジョ。これもプラス料金。
チーズ好きには堪らない一品です。ピザ生地はナポリ風。かなりボリュームがあります。
d0054865_2055344.jpg
ランチメニューにはドリンクはありませんが、クーポンでドリンクかデザートがもらえます(´∀`) 私はデザートをチョイス。チーズケーキでしたが、なかなかどうして、これがあなどれないおいしさ。ベイクドだけどふわっとかるい口どけでおいしかったです。添えられているフルーツのマチェドニア(?)も冷たくておいしかった。

カジュアルでアットホームで、いわゆる街のイタリアンって感じだけど、お料理はなかなかおいしくて満足~~
1人でも気軽に立ち寄れます。ランチでなかなかの実力なので、ディナーでも期待できそうです。
ま、次いつ京都行くかわかんないけど…

プリマヴェーラ (Primavera) (イタリアン / 北野白梅町)
★★★★ 3.5


[PR]

by peeyo | 2009-03-31 21:32 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 28日
京都旅行 最終日
さてさて、そんなわけで、もうすっかり春の京都プロモーションが始まっていますが(;´・ω・)、冬の京都旅行最終日の模様をお届けします。

最終日のこの日は朝から雪!さっむーーー!!でもずっと降ってるわけじゃなくて、やっぱり降ったり、やんだり、晴れたり、激しく降ったり(笑)
ホテルをチェックアウトし、京都駅に荷物を預けたら、バスでぶぶ~~んと、金閣寺方面へ。いや、金閣寺には行ってませんが(笑)

まず訪れたのは大徳寺。ガイドブックとかでさほど取り上げられてない感じなんですが、私はこの旅行でここが一番気に入った場所です。
d0054865_175137.jpg
雪、降っとります。朝早かったし、雪も降ってるしで人気なし。でも何故か外国人観光客が多かったな。
d0054865_1751247.jpg
はい、オススメなのがこちら!『大仙院』。ちっとも知識なく、入る~どうする~まー行ってみる~みたいなノリで拝観したのですが、凄くいいところでした。まず、頼んでもないのに、最初から最後までガイドつきでした。人がいなかったので貸切状態(笑) 何も知識なく見てても、ふーん、くらいな枯山水も、この岩は船を象って、この岩は亀で、みたいなことを説明されると、おお、本当だ~~!なるほど~~!と驚くことばかり。廊下の板がキュキュっとなるのは、現代でいうところのセコムなんですよ、とかね。わざと音が鳴るように作っているのだそう。
あとは、禅語などを分かりやすくしたためてある書などを見せていただいたりして、凄くお得なツアー(?)でした。しかし残念ながら撮影禁止だったので、画像はありません。
最後には名物和尚様と遭遇し、サインまで頂きました!!ワーイ。
その強烈和尚ぶりはこちらでご確認下さい(笑)
大仙院HP

d0054865_17515626.jpg
その後はすぐ近くにある今宮神社へ。で、ちょっとぷらぷらした後はランチ。
d0054865_17563621.jpg
で、ランチの後は北野天満宮へ。もうちょっと早ければ、受験生でごった返していたことでしょう。学問の神様菅原道真が祀られております。わーーーーーーーーっと雪が降ったかと思えば…
d0054865_17565348.jpg
ぴたっと止んだり。
d0054865_17572326.jpg
丁度梅の季節だったので、梅苑を拝観。結構キレイに咲いていましたよ。天気が悪かったのがちょっと残念~~
d0054865_17593073.jpg
はい、次は仁和寺。実はこちらが本日のメイン。着いたときはこうだったのに。
d0054865_17595799.jpg
数分も経たないうちにまたわーーーっと雪が。
d0054865_1804910.jpg
で、晴れるemoticon-0157-sun.gif
d0054865_1813975.jpg
仁和寺も凄くよかったです!この画像は御室御所なんだけども、もっとよかったのが冬の特別公開だった、『金堂』と、『経蔵』でした(写真はありません)。経蔵なんかはあまりにコンディションが悪いので、日光などをさけるために普段は公開されていないそう。経典が八角の輪蔵に納められており、それを一回転させると、お経を読んだのと同じ功徳が受けられるそうです。もちろん、コンディションが悪く、まわすことはできません。
d0054865_182151.jpg
そして、何気に時間がないというのに、訪れた龍安寺。こちらのお庭が有名なんだけど↑コレ、生憎工事中?で雰囲気台無し。私的には全然見所のない場所だったかな。

そんなわけで、駆け足で観光した最終日。実はこの後バスで京都駅まで向かったんだけど、夕方の京都駅付近は大渋滞~~~ 危うく新幹線の時間に間に合わないところでした。寸でのところでバスを降り、地下鉄に乗り換えたのが功を奏し、ギリギリセ~~フ。でも肝が冷えますた…
おかげで、デパ地下でお土産を買っていこうと思ったのに、間に合わず、お土産全然買えなかった~~。゚(゚´ω`゚)゚。

しかもーーーー!!
本当はこの日、京都といえば!!!『Browny Bread & Bagels』に行って、パンを買ってくるぞ~~~!!と思っていたのに、全然そんな暇なく…orz  
「祇園きなな」にも、「パティスリーカナエ」にも、「ミディ・アプレミディ」にもいけなかった~~~
いや~~、久しぶりの京都、とても楽しかったけど、まだまだ行ってみたいところ満載なので、また行きたいな~

というわけで、もうちょっとだけ続く
[PR]

by peeyo | 2009-03-28 20:41 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(4)
2009年 03月 21日
京都旅行 2日目 晩ご飯編
さて、ちょっと記憶も薄れてまいりました京都旅行紀(笑) 2日目の夜ご飯は、本当の本当は、「味ろっこん」と言うお店にいくつもりだったんだけど、なんと定休日だった!!しまったー、定休日、ちゃんと調べたつもりだったんだけど、勘違いしてた… というわけで、第2候補の「spoon」に行くも、案の定満席…orz というわけで、そこら辺にあったこちらのお店へ。四季遊人@京都高倉店

入り口は狭くて細長い造りなので小さいお店と思いきや、何と3階まであって、意外と大箱。私たちは入り口近くのテーブルに通されました。掘りごたつかと思いきや、オンドル?? ちょっと座りにくい~

この日はお昼もコースだったし豆餅も食べちゃったから、幾分軽めに… 疲れていたのでお酒も進みませんでした… ビール1杯で終り。
d0054865_1537015.jpg
豆腐とじゃこのカリカリサラダ ごま風味
d0054865_1536366.jpg
サーモンとカマンベールの生春巻き
d0054865_15374311.jpg
おでん:おまかせ3品盛り 大根、ちくわぶ、たこ
d0054865_1538194.jpg
おでん:京盛り お麩と湯葉だったと思います。
d0054865_15381820.jpg
手作りつくね&豚トロ つくねは超しょっぱく、豚トロは固くてオイリー

特に非常においしいという感じではありませんでしたが、メニューチョイスの問題かもしれません。変哲もない普通の居酒屋かな?という感じ。とはいえ、雰囲気や居心地はよいし、お店もキレイで接客も問題ありません。値段もそこそこリーズナブルです。

あ~あ、でもこの日行くはずだったおばんざいが食べたかったな~ 次回、リベンジ。

四季遊人 京都高倉店 (シキ ユウジン) (豆腐料理・湯葉料理 / 烏丸、四条)
★★★☆☆ 3.0


[PR]

by peeyo | 2009-03-21 16:11 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 10日
京都旅行 2日目 観光午後の部
さてさて、この日のランチもかなりまったりしてしまい、お店をでたのが2時過ぎ…
急がねば~~~emoticon-0169-dance.gif
この後は電車に乗って、昨日目前で閉館してしまった、『三十三間堂』へ。
三十三間堂は2度目ですが、やはり1001体もの千手観音像がずらりと並ぶ様は圧巻ですね。一体一体お顔が違っており、その中には「会いたいと願う人の顔が必ずある」と伝えられているそうですよ。ここではじっくりゆっくり拝観しました。
さて、三十三間堂を後にして、またまた電車に乗って今度は平安神宮へ。
d0054865_20373836.jpg
この日、実は写真ではわかりませんが、雪が降ったりやんだりしていたんですよ。移動中にわ~~~っと降ったかと思うと、目的地に着くと晴れるという、なんともおもしろいお天気。
d0054865_20401559.jpg
う~~~ん、ひろ~~~い。しかし、京都滞在中、何度あちこちの神様仏様にお参りしたことか(笑) 
さて、平安神宮を後にして、向かったのはこちら!!
d0054865_20382045.jpg
じゃーーん、『出町ふたば』!!こちらの豆餅がひじょ~~~に有名ということで、やっぱり一度食べておきたい!時間は既に16時過ぎでしたが、この人だかり。やっぱり人気なんですね。ショーケースはほぼ空。でもこちらの目玉商品である名代豆餅は沢山ありましたよ。
d0054865_20383648.jpg
というわけで、満を持して食します!!
・・・
・・・
・・・

期待が大きすぎた…(笑)
おいしかったです。おいしかったですが、ま、普通かな…(o´ェ`o)ゞ
凄く柔らかいと評判だったんだけど、時間が経っちゃったのかしら、それほどでもなかったような。
でも豆がゴロゴロ入ってて塩加減が丁度よく、おいしい豆大福でした~ 
d0054865_20384962.jpg
その後は近くの下鴨神社へ。あれ、何か平安神宮とかぶってます(笑) こちらは神社もステキでしたが、そこへ続く参道が結構鬱蒼としていて雰囲気がよかったです。ちょっと薄ら寒いというか神聖な雰囲気。もう夕方で薄暗かったし雪も降ってて寒かったんだけどね。

そんなわけで駆け足で観光した2日目でした~
[PR]

by peeyo | 2009-03-10 21:23 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(2)
2009年 03月 05日
京都旅行 2日目 ランチ編
京都2日目のランチに選んだのはこちらのお店。

d0054865_2021840.jpg
『祇園迦陵』さん。建仁寺を出ると、すぐに祇園の雰囲気漂う花見小路なのですが、建仁寺から目と鼻の先にお店はあります。あまりに近すぎて気がつかず、通り過ぎてしまいました(笑)
こちらも前もって予約をしておきました。店内は既に満席。かなり賑わっており、しっとりした雰囲気を想像していただけに、ちょっとギャップに驚く。店員さんも若い方が多く、インカムを携えており、何だか大箱の居酒屋風…
2階のテーブル席に案内されました。吹き抜けになっているので、1階にあるカウンターが良く見え、キッチンスタジアムさながら。

お昼のコースは、3,800円と5,250円。3,800円のコースを頂きました。

d0054865_20213462.jpg先付 氷魚と菜の花、筍土佐酢

このジュレっぽいところが土佐酢風味なのです。さわやかな一品。
d0054865_20215518.jpg八寸 鮟肝甘露煮、山くらげ、人参カステラ、千社塔、サーモン砧巻き、黒豆

この千社塔を干したものが山くらげなんだそうです。
d0054865_20221649.jpg向附2種
d0054865_2022297.jpg焼物 鰆味噌幽庵焼き

d0054865_20224079.jpg焚き合せ 聖護院蕪と鮭の蕗味噌

蕗味噌が胡麻味噌仕立てでとてもおいしかったです。
d0054865_2023144.jpg油物 蟹と百合根湯葉巻き
d0054865_20232467.jpg釜飯 おくどさんごはん

じゃこと梅の釜飯。これまた豪快に残ってしまったので、おにぎりにしてもらえますか?とお願いしたらちゃんとおにぎりにしてもらえました。
d0054865_20233712.jpgちゃんとおこげも入っております。
d0054865_202349100.jpg自家製デザート

デザートは洋風。ちなみに食後の飲み物もコーヒー(笑)


どれも丁寧に作られており、見た目もきれいでおいしかったです。
雰囲気も悪くはないんですが…、どうしてもちょっとお高めの和風居酒屋っぽいイメージが拭えず…
ロケーションもいいし、手軽にリーズナブルに京料理を頂くにはぴったりのお店だと思います。


祇園迦陵 (ぎおんかりょう) (京料理 / 四条)
★★★★ 3.5


[PR]

by peeyo | 2009-03-05 22:11 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 28日
京都旅行 2日目 観光午前の部
さてさて、この日は朝からぎっしりスケジュール。観光名所は回れるだけ回る予定。
京都は多分3回目。訪れた神社仏閣は数える程度。なので見たいところは沢山~

d0054865_17265683.jpg
まずはお馴染み清水寺。もちろん訪れたことはあるのですがなにせ10数年前なのでほとんど覚えていませんでした。そういえば、どこかで『胎内めぐり』っていうのをやったという記憶はあったんだけど、それが清水寺だったというのは覚えていなかったわ~(笑) 随求菩薩の胎内に見たてた「随求堂・堂下」の真っ暗な空間を数珠をたよりに巡るというもの。本当に真っ暗闇なんですよ~~
d0054865_17272472.jpg
朝も早かったせいか、はたまたシーズンオフのせいなのか、観光客もあまりいなくて快適に観光ができました~
d0054865_17274199.jpg
清水寺を後にして、産寧坂、二年坂のお店をふらふらしつつ、次に向かったのは『高台寺』。
豊臣秀吉没後、その菩提を弔うために秀吉夫人の北政所(ねね、出家して高台院湖月尼と号す)が慶長11年(1606)開創した寺である。
だそうであります。こちらは特に知識なく訪れたのですが、思いのほかよかったですね~~ 要所に学芸員さん?みたいな人がいて、色々説明してくださいます。美術館も併設してあって、秀吉ゆかりの品々なんかを見ることが出来ます。
d0054865_1727581.jpg
お庭もステキでした。茶室があったのですが、ちいさ~~いの。ゆっくり見たかったんだけども、足早に次へ~~
d0054865_17283582.jpg
お次は『建仁寺』。こちらも凄くよかったですね~~ 昔の人はこういうところで、毎日をどうすごしていたのかしら~などと想像していました…
d0054865_17284720.jpg
d0054865_17323789.jpg
d0054865_17325193.jpg
d0054865_1733446.jpg

建仁寺も広かったし、もっとゆっくり見たかったんだけど、ランチの予約が~~ というわけで、お昼編へ続く。

追記:そうそう、二年坂で唯一(笑)お土産を買ったんですけども、これがオススメ~
うちわや』さんという黒豆のお店なんだけど、ここのちょこまぶし黒豆がかわいくておいしいです。味も、 純 (チョコ)、桜、抹茶、柚子、紫蘇と、和のラインナップ。チョコじゃなくて、お砂糖がけ、しょっぱい系の黒豆もあります。 オイシイヨ!
d0054865_21542641.jpg

[PR]

by peeyo | 2009-02-28 21:28 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 26日
京都旅行 1日目 晩ご飯編
さてさて、初日の晩ご飯に選んだのは『ゆばんざい こ豆や』 さん。こちらのお店は上田湯葉店という湯葉のお店がプロデュースしている湯葉料理のお店です。錦市場の程近くにあります。

店内はカジュアルな居酒屋風。奥がカウンター席で照明も暗く、テーブル席はかなり広々空間が取ってあり、照明も明るいです。頑張れば6人は座れるテーブル席も贅沢に2人で使っているところもありました。
私たちは予約をして行きましたが、途中で何組か断られていたので、予約をしたほうがよいでしょう。

オーダーしたのはこちら。
d0054865_20274949.jpgお通し。
d0054865_20275810.jpg生麩と湯葉の揚げだし

パリパリモチモチ。でも少ない…
d0054865_20291975.jpg汲み上げ湯葉いろいろちょっとずつ

おいしいのですが、とにかく量が少ない。もっと食べたい~~
d0054865_20281017.jpg湯葉と生麩の田楽

湯葉も生麩も大好き!生麩はもっちもちで、田楽味噌もおいしいです。ちゃんと木の芽もあしらってありますね。
d0054865_20282011.jpg自家製 ゆばまんじゅう

これはゆばまんじゅうっていうよりも、おからまんじゅうって感じです。ゆばの味はよくわからず。中には生麩も入っていたらしいけど、やっぱり分からず。
d0054865_20283070.jpg茄子と赤どりのみそチーズ焼き

これはおいしかったです。しかし、やっぱりすんごく量が少ないです(笑) かなりしっかりとしたお味ですが、チーズで甘辛いお味噌にまろやかさをプラスしており、茄子と鶏肉にぴったり~ まー少々オイリーではありますが。
d0054865_20284459.jpg生ハムのサラダ

このサラダがなかなかおいしかった。生ハムのサラダなのですが、ドレッシングはゴマドレッシングで、フルーツ(多分缶詰)が沢山入っていました!ちょっとびっくりしたけど、生ハムのしょっぱさとフルーツの酸味と甘み、ゴマドレッシングのコクが非常にマッチしておいしい!パリパリにあがった湯葉もいいアクセントに。
d0054865_20285671.jpg引き上げ湯葉のあんかけ丼

これは一口もらっただけですが、ほのかにチーズっぽいクリーミーな味がしておいしかったです。とろとろっと、ずるずるっと召し上がれ(笑)
d0054865_2029787.jpgカマンベールチーズと海老の湯葉かき揚げ

カリカリとした食感でおいしかった。お塩と天つゆが用意してありました。私は天つゆ好き。



飲み物は、ビールと梅酒3杯ほど頂きました。
全体的な感想としては、お店の雰囲気もいいし、お料理もなかなかおいしいのですが、とにかく量が少ないのでちょっと割高感がありますね。こちらは3,500円、5,000円、7,000円のコースがありますので、コース料理のほうがお得なのかもしれません。
お昼も2,000円と3,000円のご膳があるので、今度はそっちもいいなあ~
ちなみに、こちらは錦店ですが、北大路店もあって、そちらは町屋風で趣のある店舗です。そっちにも行ってみたいです。

ゆばんざい こ豆や 錦店 (ユバンザイコマメヤ) (創作料理 / 烏丸、四条)
★★★★ 3.5


[PR]

by peeyo | 2009-02-26 21:27 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(2)
2009年 02月 24日
京都旅行 1日目 東福寺
お昼ご飯が思いのほか時間がかかった上、東福寺の拝観時間が15時30分という短さで、あまりゆっくり観光できなかったのが残念ですが、とってもよかったです。
d0054865_20394384.jpg
こちらは紅葉の時期にはすばらしい景観であろう通天橋です。この枯れてる木(笑)が色付くとこんな感じに絶景ですが、同時にこの橋の端から端まで人で埋まるようです(笑)
d0054865_20395579.jpg
こちらは本殿。中には入れませんでした。う~~ん禅寺って感じで雰囲気いいですね~~
d0054865_204078.jpg
方丈庭園。京都では沢山こんな枯山水を見ました。どうやったら足跡を残さずにできるのかな~~不思議!

この後実はもうひとつ、三十三間堂に行こうと思って、早めに東福寺を後にしたんだけど、結局三十三間堂も15時半に閉まってしまい、拝観ならず…orz
しかたないので、近くの豊国神社に行ってでっかい鐘を見、その後歩いて東本願寺や西本願寺を見ました~
でも東本願寺も西本願寺も修復作業をしていて(拝観はできるのですがちょっと足場が組まれていたりして景観はよろしくない)ちょっと残念。ま、拝観料とられるわけじゃないからいいけど。

この日は猛烈に暑くって、観光日和なのでした。

夜ご飯編へ続く
[PR]

by peeyo | 2009-02-24 21:12 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(2)
2009年 02月 22日
京都旅行 1日目 ランチ編
さて、京都に到着したのは丁度お昼時。前もって予約をしておいたこちらのお店でランチ。

d0054865_20254726.jpg

京都 一の傳』さん。こちらは西京漬けのお店なのですが、ランチタイムのみ2階でお食事が頂けます。お店の佇まいがなんとも京都らしくってテンションあがります。
d0054865_2026430.jpg

店内に入るとまず待合室に通されます。そこでしばしお庭なんかを眺めたり。
d0054865_20261712.jpg

予約したけど結構待ちました。こちらの階段を登って2階へ参ります。
待合室で待っていた時はわからなかったけど、2階の食事処はお客さんで一杯!そして意外と店内は広く、テーブル席や座敷、個室などがあり、色んなシーンに対応できそうです。
私たちは個室を予約していたのですが、これが~レトロなテーブル席の個室でとても雰囲気があります!すてき!
d0054865_20263730.jpg

頂いたのはこちら。月変わりのコース(3,150円)1種類しかありません。でも、絶対納得の内容です!!
ちゃんとメニューまで添えられています。これが透かしの入った上等な紙なんですよ。
d0054865_2027282.jpg
季節の前菜盛合わせ。この器は、『一の傳』の『一』を模したとのこと。とっても洒落ています。左から「柚子風味松前漬」、「ローストビーフのお寿司」、「ごぼうの白和え」、「かれいのみりんぼし」、「穴子の飯蒸し」、「なまこの和え物」、「菜の花のおひたし」
見た目もきれいでどれから食べようか、迷うのも楽しい。
d0054865_20271540.jpg
真鱈と京麩のお吸い物。鱈にお麩がくるっと巻きつけてあります。味は繊細でお上品ですね。
d0054865_20272445.jpg
干し貝柱の茶碗蒸し。干し貝柱からいいお出汁がでています。お魚は穴子…だったかなあ。おいしかったです。
d0054865_20273256.jpg
銀だらの蔵みそ焼き。真打ち西京漬。これが~~~本当においしかったです。身はふっくらとしていて、甘さ、塩加減も丁度良い。これは確かに絶品♪
d0054865_20274473.jpg
焼き物とあわせてご飯と赤だしがでてきます。こちらの赤だしはとっても上品な味。関東の人間にはちょっと味がないかも!!(笑) 
d0054865_2027575.jpg
焚きたてのふっくらご飯!土釜で、ちゃんとお客さんの食事のタイミングに合わせて炊き上げているそうです。とてもとてもおいしいんですが、もったいないことにかなり残してしまいました… 足りないということはあってはいけないでしょうが、残してしまうのはとても心苦しい。このように「土釜で炊きたて」というのが売りならこういうサーブの仕方しかないのでしょうね… でもやはり一人当たりお茶碗3杯はあると思われます。うーーん、出来ることなら残さず頂きたかったのですが。
d0054865_2028714.jpg
つやつやぴかぴか。がんばって2杯食べました。
d0054865_20282414.jpg
季節の果物。イチゴとマンゴー、そしてなんとアボカドにレモンゼリーが掛かっています。つやつやの黒豆が添えられています。さっぱりとしてとてもおいしかったです。

いや~~~~、お店の雰囲気、店員さんの応対、お食事、どれも大満足でした。これで3,150円というのは絶対にお得です!ちなみに、こちらのメンバーズカードを作ると、お買い物が10%、お食事が5%OFFになるというので、早速作ってみました(笑)

次回また京都に来ることがあれば、絶対再訪しようと思います。
こちらのお店に行くときは予約することをオススメします。

d0054865_2028387.jpg
トイレもとってもキレイ~~(´∀`)

京都一の傳本店 (京料理 / 烏丸、河原町、四条)
★★★★★ 4.5


[PR]

by peeyo | 2009-02-22 21:06 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(6)