「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:┣ 箱根旅行2008( 6 )

2008年 03月 20日
箱根に行ってきたぞ その6
ホテルをチェックアウトしてから箱根湯本に戻ったのが丁度お昼前。お腹はあんまり空いていませんでしたが、ちょっと早めのお昼にすることに。
これまたクチコミで人気の、「箱根 暁庵」というお蕎麦屋さんに行きました~ 
駅からはちょっと遠いのですが、箱根湯本ホテルが経営しているようで、箱根湯本ホテルの送迎バスが利用できます。帰りもお店の人に言えば迎えに来てくれます。クチコミだといつも行列のようでしたが、この日はすんなり入店できました。

さてさて、私が注文したのは、「鴨せいろセット」。

d0054865_20121471.jpg
                   これが「セット」部分(笑) セットにすると、焼き味噌、冷奴、甘味がつきます。
d0054865_20124128.jpgd0054865_20132154.jpg
d0054865_20134572.jpg
焼き味噌は、蕎麦の実、くるみなどが入っていて香ばしくおいしい。冷奴も、前日食べた豆腐料理屋さんより断然おいしかったです。栗入り水羊羹もつるっと美味。
d0054865_20141369.jpgd0054865_20145041.jpg
そしてメインのお蕎麦です!!
本当においしい!
まず鴨汁がおいし~~ 鴨が全然臭くなくて柔らかくて沢山入ってて、非常に美味。あと鴨団子も入ってます。ねぎも沢山♪ ゆずがよいアクセントになっています。
そしておそば。ちょっと感激。ムチムチしてコシがあります。夢中で食べてしまいました。ちょっとお蕎麦に目覚めそうなくらい(笑)おいしかったです。こちらのお店は広尾にも支店があるようなので、機会があったら行ってみたいなあ~
ただ、お蕎麦はかなり少ないです。男性だったら物足りないかも… いや、私でも足りない(笑) そして観光地値段です。

さて、お昼を食べた後は、そこから徒歩で 「天山湯治郷」 へ向かいます。
そういえば箱根に来たのに温泉に入っていなかったのでありました。こちらは新しい施設なので、とてもキレイで快適です。入館料は1200円と、箱根の日帰り温泉施設にしては結構安いほう。ただし、タオルも、シャンプー類さえもありません。自前のお風呂セットがないとレンタルする羽目になるので結局高くつきます、ご注意を。
内風呂、露天風呂、サウナなど6種類。それほど広いわけではありませんが、なかなかいいお湯でしたよ~
そういえば、欧米からの外国人観光客の人が入っていてちょっとびっくり!外国人の方は"裸の付き合い"がない文化なので、温泉(とか銭湯)って敬遠されがちなのかと思っていましたが、今はもうそういうのに抵抗ないのかしら??随分なが~く入っていましたよ。そして別にどこを隠すこともなく(笑)バーーーン!としてました。

そんなわけで、おいしい食事と、いいホテル、いい温泉を堪能できて、リフレッシュすることができた箱根旅行でした~(´∀`)

もちろん、温泉饅頭も忘れずに!

終り
[PR]

by peeyo | 2008-03-20 20:56 | ┣ 箱根旅行2008 | Trackback | Comments(2)
2008年 02月 28日
箱根に行ってきたぞ その5
そんなわけで朝若干アルコールが残っていましたが、楽しみにしていた朝食~♪
こちらのプランでは朝食つきでしたので、「ザ・フジヤ」で優雅なひと時をば。
「アメリカンブレックファスト」か「ケーキブレックファスト」が選べました。
d0054865_12371483.jpg
d0054865_12373070.jpg
私はアメリカンブレックファストを。ジュース、卵料理、肉料理(?)、パン、食後の飲み物を好きなものがチョイスできます。私はオレンジジュース、チーズオムレツ、ソーセージ、パンはトースト&マフィン、ヨーグルトをチョイス。おいしかったです~♪
d0054865_12374114.jpg
ケーキブレックファストは、パンケーキ、ホットケーキ、フレンチトースト、フレンチトースト富士屋風から選ぶことができ、ベーコン、ソーセージ、ハムからもチョイスできます。後は飲み物。こちらはフレンチトースト富士屋風。どこが富士屋風かというと、見ての通り、パンが揚がってます(笑) これにメープルシロップやはちみつをつけて頂きます。ちょっともらったけど、かなり油っぽい。でもカリカリさくさくでなかなかおいしかったですよ。でも後ろの人達はもれなく残していました… 朝からカレーでもなんでも食べれる私は大丈夫ですが、朝、食欲のない人は頼んじゃいけない代物です


ゆっくりのんびり朝食を取った後は、富士屋ホテルの中やお庭(?)などを散策しました。oz mallで予約すると、素泊まりで8,800円なので、また機会があったら泊まってみたいな~と思います。
さ、ホテルを後にして向かうは、そういえば箱根に来たのに入ってなかった温泉に行きま~す。

続く
[PR]

by peeyo | 2008-02-28 12:54 | ┣ 箱根旅行2008 | Trackback | Comments(0)
2008年 02月 24日
箱根に行ってきたぞ その4
夕飯は優雅にホテルで… とは、なりませんで(笑) 近場でディナーとなりました。宮ノ下界隈に食事処はたいしてないのですが、クチコミでよさげだった「La Bazza」というイタリアンレストランに行きました。
もともとは銀行だったという店舗。入っていきなり止まったままのエスカレーターが(;・∀・) しかもほこりがたまっててキチャナイ。店内も、いたって普通の、っていうか喫茶店とか食堂みたい。お店のHPも、まー、良く言えばアットホームな(笑)、しかしパッとしない感じ… ほんとに大丈夫かいな…

最初はコースにしようかな~と思っていたんですが、メインのチョイスにピンとこなかったので、アラカルトでオーダーしました。
オーダーしたのは以下の通り。

・海の幸のマリネ サラダ風
・生ハムのサラダ ラバッツア風
・ゴルゴンゾーラチーズのピッザ
・ずわい蟹とルッコラのスパッゲッティ
・温泉卵入りオニオングラタンスープ
・ケーキ&アイス

あとはスパークリングワインをハーフで頼んでかんぱ~い

d0054865_1957383.jpgd0054865_1958267.jpg
d0054865_19582122.jpgd0054865_19583744.jpg
d0054865_19585869.jpg

はい、結果的にはですね~~

お~~~いすぃ~~~~~(´∀`)

いや、ほんと、期待していなかっただけに逆にびっくりするほどおいしかったです。写真だと伝わりにくいですが、かなりボリューミー。前菜のサラダ2種が本当においしかった。新鮮な魚介がタップリ入ったサラダは刻みたまねぎがどっさりのドレッシング。生ハムがこれまたたっぷりなサラダはクリーム系ドレッシングでこれまた美味。ゴルゴンゾーラのピザもパリパリでおいしかったし、パスタはちょっとしょっぱかったけどおいしかった。写真はないけどオニグラスープも、温玉入りでクリーミー。うまい。本当はメインのお肉も頼んだんですが、何故か伝わってなくて食べられませんでした。でも結果的にお腹一杯だったからいいんだけどね。あ、ケーキだけは冷凍なのかちょっと冷たくて固かった。

おいしくて、しかも安くて、大満足~~(´∀`) 確かに雰囲気は楽しめませんが、単純にお料理がおいしくて気楽に楽しく過ごせる良いお店でした。もしまた宮ノ下に来ることがあったら行きたいです。


満腹でホテルに戻った後は、しっぽり(?)ホテルのバーで飲み直し。もともとはビリヤード場だった場所をバーにしたという「ヴィクトリア」。んまー、どれもこれもお高いのでございますのよ(笑) 
d0054865_19591686.jpgd0054865_19593556.jpg
オリジナルカクテルの「マウントフジ」と、「ヴィクトリア」。他にはポートワインも頂きました…
d0054865_19595294.jpg

チーズの盛合わせ1,400円也。
というわけで、ディナーで飲んだスパークリングワインもあり、結構酔っ払いpeeyoなのでありました~
[PR]

by peeyo | 2008-02-24 20:31 | ┣ 箱根旅行2008 | Trackback | Comments(0)
2008年 02月 19日
箱根に行ってきたぞ その3
と、いうわけで何気に駆け足で向かいましたのは、この旅のお宿。
d0054865_21235317.jpg
じゃじゃーーん。富士屋ホテルでございます。何と今年で創業130年という言わずと知れた老舗のクラシックホテルであります。今回はoz mallのネット予約で、1日3組限定の「旧館デラックスツイン+無料朝食サービス(12,300円)」プランを利用しました。

ところでどうして時間がなく急いでいたかというと、4時から始まる館内ツアーに参加したかったからです(笑) 4時ギリギリにチェックインして、そのまま館内ツアーに参加しました。かなりの人数が参加していましたよ。館内ツアーは、勤続40年以上のベテランホテルマン鈴木さんが案内してくれます。色んなエピソードが伺えてなかなか楽しかったです。

さて、富士屋ホテル。すっごく不思議な雰囲気のホテルです。他のどこでも味わえないなんともいえない趣のあるホテル。ホテルの匂いも、何とも130年の歴史を感じさせるような、そんな匂い。d0054865_21395724.jpgd0054865_21405787.jpg
d0054865_21403631.jpgd0054865_21401918.jpg
トイレも電話ボックスもいちいちレトロでとってもかわいいの。d0054865_21411966.jpgd0054865_21413874.jpg
こちらはメインダイニングの「ザ・フジヤ」。ツアーの時にまだオープン前のレストランに入れてもらって説明を受けました。とても素敵です~~ 店内の内装は、東照宮をイメージしているそうですよ。
d0054865_2142414.jpgd0054865_21422740.jpg
こちらが泊まったお部屋。一つ一つのお部屋に、お花の名前がついています。ここら辺は旅館っぽい。私たちが泊まった部屋は「百日紅(さるすべり)」のお部屋。ルームキーもおそろいです。スンゴクでっかい鍵なの(笑) ポケットに入りません。d0054865_21425226.jpgd0054865_21431291.jpg
まず部屋に入ってびっくりしたのが、天井がたか~~~い!日本のホテルでこんなに天井が高いのはそうそうお目にかかれません。クローゼットもウォークインで凄く広いんです。家具やドアなんかはやっぱり130年なので、古いんですが、それはそれで味があります。そして何とフローリングなんです。一応中央には絨毯が敷いてあるんですが、ホテルで板張りはちょっと珍しい気がする。音が響くのなんのって(笑) あとは、お部屋にセントラルヒーティングみたいなのがあって、やっぱり洋風な雰囲気で素敵。
バスルームもシンプルですが、広くて快適。アメニティはこのプランの特典で、ロクシタンでした。そしてお風呂は何と、全室温泉がでるんですよ~~

館内ツアーを終えてちょっとまったりしてたらもう夕食時。さて、ゴハンを食べに行こう~

続く。
[PR]

by peeyo | 2008-02-19 22:17 | ┣ 箱根旅行2008 | Trackback | Comments(4)
2008年 02月 17日
箱根に行ってきたぞ その2
ところで、今回の旅はほとんどPASMOで行けてしまった!!バスももちろん、ロープウェイとケーブルカー以外は全てPASMOで移動できました。ラクチ~~ン(´∀`)
というわけで箱根登山バスで元箱根までブイーン。本当は箱根の関所とか旧街道とか行きたかったんだけど、時間がなかったのでサクっと箱根神社に寄ってみた。

d0054865_8204952.jpgd0054865_821891.jpg
立派な杉の木がなんとも神聖な雰囲気を醸し出していました。花粉症の方はぞっとする光景かもしれませんが(笑) 時間の関係で本当に立ち寄っただけなのですが、ピンと緊張感漂う、背筋が伸びるような、そんな雰囲気の神社でした。丁度結婚式を挙げている方がいたのですが、居合わせた外国人観光客がこぞって写真を撮っていました。そういえば、旧正月ということもあり、中国人観光客はもちろん、箱根には海外からの観光客がそらーもー沢山いました。ちょっとビックリ。

d0054865_21195295.jpgd0054865_21201623.jpg
そんなわけで芦ノ湖の海賊船に乗っちゃったーー!!わーー!初めてかも。この日は本当に天気に恵まれてて、風もなく暖かくて穏やかだったので、甲板にでて景色を眺めていました。富士山も良く見えたよ~~
海賊船を降りたら、桃源台からはロープウェイ、ケーブルカー、登山鉄道を乗り継いで今夜のお宿へ向かいます~

続く
[PR]

by peeyo | 2008-02-17 21:30 | ┣ 箱根旅行2008 | Trackback | Comments(2)
2008年 02月 15日
箱根に行ってきたぞ
一応神奈川県民のワタクシですが、かな~~り久しぶりに1泊2日の箱根旅行に行ってきました。確か小学校のころ遠足で、大学生の頃1回、社会人になってから1回、くらいしか箱根の記憶はありません。どこ行って何食べよう~~(←ここが一番重要)。
と、いうわけで、丁度お昼時に箱根湯本に到着。まずは腹ごしらえ。私は有名なお蕎麦屋さんに行きたかったんだけど、豆腐料理が食べたいというので、「知客茶屋」というお店に行きました。こちらは豆腐と山芋料理専門店です。予約すると、お座敷や湯浴み処も利用できるとのことで一見すると旅館のようですが、お食事処は確かに茶屋、って感じ。店内は囲炉裏があったり、雰囲気はバツグンです。

頂いたのは、「知客点心(2,300円)」。わさび味噌奴、早雲豆腐、とうふステーキ、とろろ(味噌仕立て)、麦ごはん、吸い物、香の物
d0054865_2243548.jpg
d0054865_22432742.jpgd0054865_22434879.jpg
左:わさび味噌奴 右:早雲豆腐
d0054865_22441869.jpg
とろろ(味噌仕立て)、麦ごはん、とうふステーキ、吸い物、香の物。

えーっと、お豆腐もとろろも大好きだけど・・・ 豆腐ばっかり、山芋ばっかり(;´Д`)
お豆腐、結局2丁くらい食べたんじゃないだろうか… わさび味噌がかかった豆腐。味噌仕立てのとろろがかかった豆腐豆腐のステーキ。そして、豆腐にかかった味噌仕立てのとろろの後に、味噌仕立てのとろろがでてくる意味が分からない。↑の写真でも同じものに見えます… もうちょっとバリエーションがあってもよいのでは…と、いうわけで完璧チョイスミスでした。

せっかくの貴重な1食をしくじってしまってブルー(笑)
とりあえず駅に戻ってバスで芦ノ湖方面に向かいます。で、湯本駅へ戻る途中に、何だか有名な和菓子屋さんがあるらしいので、寄ってみることに。「ちもと」というお店の「湯もち」ってのが凄く有名なので、試しに2個だけ買って、バスの中で食べることにした。確かにお店は人でいっぱい。店内には他にもおいしそうな和菓子が沢山~ 湯もちは、見た目普通の切り餅なので、さして惹かれなかったけど、まあ有名ということだしね。

で、さっそくバスの中で頂く。
d0054865_17353866.jpg
こんな風に竹の皮に包まれております。
d0054865_17361350.jpg
中身はこんな感じで、変哲もないおもちって感じ。んじゃ、いただきまーす。

・・・

・・・

・・・


ギャーーーー!!うんまーーーーーーー!!

これうんまーーーー!!


このおもちがふわんふわんでとろんとろんで、柚子の香りがなんとも上品!中に入っているのはあずきとおもいきや羊羹です。いや~~~これは本当に衝撃的。有名なのも納得!余りにおいしかったので、帰りにもまた寄ってしまいました。調べたら、軽井沢、箱根湯本、都立大学、市川にも同じグループで「ちもと」というお店があるそうです。で、湯もちは箱根湯本ですが、他の店舗では、「ちもと餅」、「八雲もち」など、同じような商品を扱っているとか。<参考URL><参考URL
箱根にお立ち寄りの際は、ぜひこの湯もちをお土産に!!オススメです!!

何だか長くなりそうなので、続く。
[PR]

by peeyo | 2008-02-15 23:42 | ┣ 箱根旅行2008 | Trackback | Comments(4)