ブログトップ

choiかじり

脂肪と戦いつつ、おいしいもんを食べたり作ったり。リンクフリーです。画像の無断転載はご遠慮ください。


by peeyo
プロフィールを見る
画像一覧

アンビアンス@中目黒

お誘いを受けて訪れましたのは、中目黒にあります、ベルギーフレンチのお店『アンビアンス』。こちらのシェフは、ベルギーの三ツ星レストランで修行した後、ロブションなどを経て、神楽坂ルバイヤート料理長を勤めたという経歴の持ち主。しかもイケメンシェフとして(笑)メディアにも登場しているとか。

実はこのお店に連れて行ってくれたお友達が、このお店を懇意にしているということもあり、この日はかなり色々サービスしてくださった模様です… ありがとうございます053.gif
さてさて、こちらのディナーコースは2種類。6,800円のコースと、9,800円のコースの2種類。どちらも基本的にはシェフのおまかせということになります。
今回は6,800円のコースを頂きました。

Amuse Bouche アミューズ
Les Entrees 前菜
Les Poissons お魚料理
Granite de la Saison 季節のグラニテ
Les Viandes お肉料理
Les Desserts et Cafe デザート・カフェ

お任せゆえ、お料理名称は適当ですのであしからず。

d0054865_20331282.jpg

まずはシェフからサービスのスパークリングワインで喉を潤して。
d0054865_20332775.jpg
アミューズ。グリーンピースのスープと、ブリオッシュのブルーチーズクリームブリュレのせ。
グリーンピースのスープの下にはコンソメのジュレとロワイヤル(多分)が入っており、ベーコンチップが香ばしいアクセントになっています。小さいながらもとても手が込んでいますね。
ブルーチーズでつくったというクリームブリュレが乗ったブリオッシュは、サクサクして甘くてカリカリしておいしい~~~!!もっと食べたかったな。
d0054865_2038662.jpgd0054865_20334715.jpg

前菜。本当は牡蠣をオススメされたんだけども、私は生牡蠣がダメなので(牡蠣は大好きですが中った前科があるのです…)、別のものにしてもらいました。
左が私の前菜。ねぎとホタテのグリエのゼリー寄せ。手前に透明なジュレがあるのが見えますか?これが、生ハムのエキスからできたジュレなんですよ~。スモーキーな味がおいしいです。ホタテもぎっしり入っていて満足♪
右のはお友達の前菜で牡蠣のポシェと生海苔のクリームソース。お友達に「最後の食事はこれでいい」と言わしめたほどおいしかったようです(笑)d0054865_20341163.jpgd0054865_20342267.jpg
飲んだワイン。まずは白をボトルで。ミュスカデ・シュール・リー・セーヴル・エ・メール ドメーヌ・ラキラ。
ミュスカデっておいうのは初めて飲みました。いわゆるマスカット香というのは感じなかったですが、柑橘系のさわやかな香りをベースに、黄色いリンゴや洋梨のような甘い香りも。色もシュール・リーということで、かなりしっかりとした黄色。ボリュームはそんなにないですが、甘みもあってすっきりとしていて、とてもおいしかったです。グイグイいけちゃいます(笑)d0054865_20343930.jpg

本日のお魚。贅沢にも2種類のお魚!左は穴子とフォアグラのポルトソース。甘いソースにほんのり香るカレーの風味が食欲をそそります。フォアグラはトロトロで絶品でしたね。
右のは真鯛(?)の夏みかんソース。ちょっぴり苦味の利いた甘酸っぱいみかんソースが新しい!下に敷いてあるマッシュポテトも一緒に拭って頂きます。初夏にぴったりなさわやかな味。
d0054865_20345932.jpg
お肉に行く前のお口直し。ベルギービールシメイホワイトのグラニテ。ちょっとほろ苦いけど、甘くて冷たくておいしい。
d0054865_20351438.jpgd0054865_20352522.jpg
ここで赤ワインのグラス。カンテラ・コレクシオン・プリヴァーダ。チリのカベルネ・ソーヴィニヨンです。それほど重いものでなかったので、飲みやすかったです。香りもまだフルーティ。d0054865_20354415.jpg

お肉料理。こちらは和牛ハラミのオリエンタルソース(←私命名)。こちらはかなりフレンチというより中華っぽい味付けになっておりました(笑) ラーメンっぽい?? しょうがとにんにくがふんだんに使われております。お肉の仕上がりはとてもよかったですが、やっぱりソースがちょっと残念だったかな~~
d0054865_2122186.jpg
もう一杯赤ワインのグラス。今度はピノ・ノワール。でもどこのなんていうワインだったかメモを取らなかったので分かりません。が、すご~~~くおいしかったです、コレ。
d0054865_2036370.jpg

ワインがまだ残っているので、チーズの盛合わせをお願いしたら…
凄い量のが出てきてしまいました。これ、多分かなりオマケしてくれた感が… 白いちじくがゴロゴロっと入っています。
d0054865_20361954.jpgd0054865_20362913.jpg

で、デザートの前にマール酒をすすめられました。もうすっかり酔っ払っていたので(笑)訳分かっておらず、てっきりデザートワインかと思ってたら、蒸留酒でした!クハッ!!
私が頂いたのは洋梨から出来ているブランデーです。 マスネ・ポワール・ウィリアムス。もう味なんか分かっていません(笑)d0054865_20363818.jpg

デザートです。何種類かの中から選べるのですが、私がチョイスしたのはキャラメルアイスとチョコレートケーキ。
う~~~~ん!おいしい!!さすがベルギーで修行されただけありますね!(?) 特においしかったのがこのグラスに入っているデザート。キャラメルアイスと、その下にスポンジっぽいムースっぽいものがあったように記憶しています。9,800円のほうのコースだと、デザート食べ放題なんですって!


小さいお店ですが、落ち着く雰囲気です。
ただ今ちょっと人手が足りていないようで、もしかしたらオペレーションの悪い日があるかもしれませんね。
ディナーコースとしては6,800円は、安いわけではありませんが、それに見合う繊細なお料理が楽しめると思います。
また是非伺いたいお店です。

アンビアンス (フレンチ / 中目黒、代官山、池尻大橋)


[PR]
トラックバックURL : http://choikaji.exblog.jp/tb/9682701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by peeyo | 2009-05-04 21:40 | これ食べました | Trackback | Comments(0)