2009年 04月 19日
メインディッシュとしてのパン@シニフィアン・シニフィエ
コム・ダビチュードでランチした時に、近くだったのでシニフィアン・シニフィエに行ってみました。ナリサワでもこちらのパンがサーブされていましたね。

d0054865_2058274.jpg
結構シンプルな外観です。通常ですとこちらのイートインスペースで、パンやチーズ、ワインなんかをいただけるはずなんですが、この日はやっていないようでした。
店内は、広々としており、パンが処狭しと並ぶというよりも、一点もののセレクトショップのように陳列されている、ってイメージ。
d0054865_20584888.jpg
購入したのはこの2種類。「フィグ・エ・フィグ」 と 「パン・オ・ヴァン」
d0054865_2059963.jpg
赤い色のパンが、パン・オ・ヴァン。その名の通りワインのパン。赤ワインが生地に練りこまれています。イチジク、クランベリー、 ピスタチオ、クルミ、アーモンド、マカダミアナッツがごろっと入っています。うーん、なんて贅沢なんでしょう。見ても分かるとおり、生地はしっとりずっしり。これはワインと一緒に頂きたい一品。
もう1つのがフィグ・エ・フィグ。いちじくのパンですね。白いちじくと黒いちじく、ヘーゼルナッツが入っています。
d0054865_20592670.jpg
もちろん両方とってもおいしいのですが、びっくりなのがそのお値段!
パン・オ・ヴァンは、1本で買うとなんと!3,600円!! フィグ・エ・フィグは1本1,400円。
とりあえず量り売りが可能なのでどちらも100gずつ購入したのですが
↑ この薄さで、パン・オ・ヴァンはたったの4切れで487円。フィグ・エ・フィグは7切れで361円。
お値段のせいもありますが、やっぱりお食事パンにしてしまうのはもったいない。これだけで、モグモグじっくり味わうのが正解◎のパンだと思いました。

ランチの後でお腹一杯だったのと、丁度お取り寄せパンが届く予定もあって、この2種類しか買わなかったけれど、また機会があったら違うパンも買ってみたいな~と思います。



Signifiant Signifie (パン / 三軒茶屋、池尻大橋)


[PR]

by peeyo | 2009-04-19 21:42 | これ食べました | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://choikaji.exblog.jp/tb/9619309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rosshie28 at 2009-04-28 21:20
ごろごろだね~
この手のパンに弱い
美味しい事間違いなしね♪
Commented by peeyo at 2009-04-28 22:19
☆rosshieさん☆

これでおいしくなかったら訴えたいくらい高かったので(笑)
おいしくてよかったです。
もったいなくてチビチビ食べてるので、まだ冷凍庫にあります…


<< ブラウニーのパン色々      Fit’s<シトラスミックス> >>