2009年 02月 26日
京都旅行 1日目 晩ご飯編
さてさて、初日の晩ご飯に選んだのは『ゆばんざい こ豆や』 さん。こちらのお店は上田湯葉店という湯葉のお店がプロデュースしている湯葉料理のお店です。錦市場の程近くにあります。

店内はカジュアルな居酒屋風。奥がカウンター席で照明も暗く、テーブル席はかなり広々空間が取ってあり、照明も明るいです。頑張れば6人は座れるテーブル席も贅沢に2人で使っているところもありました。
私たちは予約をして行きましたが、途中で何組か断られていたので、予約をしたほうがよいでしょう。

オーダーしたのはこちら。
d0054865_20274949.jpgお通し。
d0054865_20275810.jpg生麩と湯葉の揚げだし

パリパリモチモチ。でも少ない…
d0054865_20291975.jpg汲み上げ湯葉いろいろちょっとずつ

おいしいのですが、とにかく量が少ない。もっと食べたい~~
d0054865_20281017.jpg湯葉と生麩の田楽

湯葉も生麩も大好き!生麩はもっちもちで、田楽味噌もおいしいです。ちゃんと木の芽もあしらってありますね。
d0054865_20282011.jpg自家製 ゆばまんじゅう

これはゆばまんじゅうっていうよりも、おからまんじゅうって感じです。ゆばの味はよくわからず。中には生麩も入っていたらしいけど、やっぱり分からず。
d0054865_20283070.jpg茄子と赤どりのみそチーズ焼き

これはおいしかったです。しかし、やっぱりすんごく量が少ないです(笑) かなりしっかりとしたお味ですが、チーズで甘辛いお味噌にまろやかさをプラスしており、茄子と鶏肉にぴったり~ まー少々オイリーではありますが。
d0054865_20284459.jpg生ハムのサラダ

このサラダがなかなかおいしかった。生ハムのサラダなのですが、ドレッシングはゴマドレッシングで、フルーツ(多分缶詰)が沢山入っていました!ちょっとびっくりしたけど、生ハムのしょっぱさとフルーツの酸味と甘み、ゴマドレッシングのコクが非常にマッチしておいしい!パリパリにあがった湯葉もいいアクセントに。
d0054865_20285671.jpg引き上げ湯葉のあんかけ丼

これは一口もらっただけですが、ほのかにチーズっぽいクリーミーな味がしておいしかったです。とろとろっと、ずるずるっと召し上がれ(笑)
d0054865_2029787.jpgカマンベールチーズと海老の湯葉かき揚げ

カリカリとした食感でおいしかった。お塩と天つゆが用意してありました。私は天つゆ好き。



飲み物は、ビールと梅酒3杯ほど頂きました。
全体的な感想としては、お店の雰囲気もいいし、お料理もなかなかおいしいのですが、とにかく量が少ないのでちょっと割高感がありますね。こちらは3,500円、5,000円、7,000円のコースがありますので、コース料理のほうがお得なのかもしれません。
お昼も2,000円と3,000円のご膳があるので、今度はそっちもいいなあ~
ちなみに、こちらは錦店ですが、北大路店もあって、そちらは町屋風で趣のある店舗です。そっちにも行ってみたいです。

ゆばんざい こ豆や 錦店 (ユバンザイコマメヤ) (創作料理 / 烏丸、四条)
★★★★ 3.5


[PR]

by peeyo | 2009-02-26 21:27 | ┣ 京都旅行2009 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://choikaji.exblog.jp/tb/9394114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rosshie28 at 2009-02-26 22:37
町屋風っていいですね~
このメニューで更に雰囲気も良いとなると無敵
さすが京都だわ~
Commented by peeyo at 2009-02-27 12:03
☆rosshieさん☆

やっぱり日本人たるもの木造建築だとほっとしますよね~
お料理は湯葉とか生麩を堪能できてよかったです!
生麩ラブ! 家では殆ど食べないから~


<< 京都旅行 2日目 観光午前の部      京都旅行 1日目 東福寺 >>