2008年 11月 24日
TESORO bar & grill @表参道
そんなわけで、ワインスクールの後に訪れましたのは、表参道にある『TESORO bar & grill』。まー例によってこの時点で若干もう酔っ払ってるんですけどもね!
大所帯なのであらかじめ先生が予約してくださっていたのですが、やっぱりオサレチョイス!メニューも決まっておりました。

この日頂いたのは、エスタシオンコース(¥4800)d0054865_16252639.jpg

パン。全粒粉っぽいパンとバゲット。バターはなく、オリーブオイルがテーブルにおいてあります。
d0054865_16254244.jpg

秋茄子のエスカリバーダ コンソメゼリー寄せ

あまりにも少なくて印象になし…
d0054865_16263999.jpg

スペイン産ウサギと季節の根菜のテリーヌ ラヴィゴットソース

う、う、うさぎぃぃ~~~?? しまった、人生初うさぎだったかもしれないのに、認識せず。とにかくこの根菜達がコリコリコリコリしておりまして(笑)そっちの印象ばかりが際立っていた一品でありました。
d0054865_16271237.jpg

天使の海老のポワレとさつま芋のニョッキ スープ仕立て エストラゴン風味

これはとってもおいしかったです。さつまいものニョッキは、かなりねっとりしていて、サトイモかと思いました(笑) 海老のエキスたっぷりのバターソースは、ちょっと塩味が強かったような気もするけどコクがあっておいしい。そのまま飲んでもよかったのだろうか…? パンにつけていただいたけど余ってしまいもったいなかった。
d0054865_16273898.jpg

セップ茸のリゾットを詰めたシャラン産鴨もも肉のロースト フォアグラソース

これはなんといっても、中に詰めてあるリゾットがおいしかった~~!!鴨はしっかりした歯ごたえで香ばしく焼きあがっております。
d0054865_16275550.jpg

栗のパルフェ ミルフィーユスタイル 赤い果実のソースと共に

ちょっと酔っ払ってて覚えていませんが(笑)、栗のアイスがパリパリのパイ生地に挟まれてミルフィーユ仕立てとなっております。おいしかった。


さて、こちらのお店、お料理はフレンチテイストなのに、出てくるワインは全部スペインワインなので、はて?と思っていたら、どうやらフレンチテイストのスペイン料理のお店のようでした。でも店内は白と黒を貴重とした落ち着いてモダンな内装。小洒落ているわりには、ディナーコースが4800円からとなかなかリーズナブルです。ポーションも十分満足できるものでした。駅からも近いし、雰囲気もいいし、また行ってみたいと思えるお店でした。

以下頂いたワイン。自分用覚書。何故なら酔っ払って味とかよくおぼえてな…
d0054865_1626108.jpg
Cava Montesquius Reserva Brut NV Sant Sadurni d'Anoia-Espana(モンテスキュース・ブリュット・レゼルヴァ)

d0054865_16265573.jpgAzabache Tempranillo Rioja D.O(アサバチェ テンプラニーリョ リオハ D.O. 品種:テンプラニーリョ

d0054865_16272635.jpg
LAS ROCAS GARNACHA 2005 (ラスロカス・ガルナッチャ 2005) 品種:ガルナッチャ100%

あれ?白ワインも飲んだはずなんだけど…?? 撮り忘れちゃった。

TESORO BAR&GRILL (テソロ・バーアンドグリル) (スペイン料理 / 表参道)
★★★★ 4.0


[PR]

by peeyo | 2008-11-24 19:07 | これ食べました | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://choikaji.exblog.jp/tb/8968365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週のBagel & Bagel      再訪:シノワ@渋谷 >>