2011年 07月 14日
オルタシア@麻布十番
久々のおフレンチ(笑)

ずっと気になっていた麻布十番にありますフレンチレストラン『オルタシア』に行ってまいりました。

今はもう閉店してしまいましたが、以前行ったことのある『ガスパール東京』が入っているビルの目と鼻の先だった。

d0054865_20464373.jpg
階段を降りていくと…
d0054865_20471359.jpg
若干、ふらり客を寄せ付けないオーラのエントランス(笑) 中へ入ると既にお客さんで一杯です。思った以上にフォーマルな雰囲気でした。

さて、こちらの特色としては、ランチは4750円のコースが1つのみで、
それぞれ8種類用意されている、前菜、メイン、デザートの中から、4つ、どんな組み合わせでも選択できるというところでしょう。メイン4種類でも、デザート4種類でもOKなのだ。
シェフのおまかせを楽しみたい人には向きませんが、自分の食べたいものが選べると言う意味では、これ以上のシステムはないですね。

d0054865_20473393.jpg
そんなわけで、まずは白ワイン。グラスワインは赤白それぞれ4種類ありました。値段は1,000円~1500円くらい。これはk vintners viognier。アメリカはワシントンのヴィオニエですよ!でもすっごくおいしかった~~ 果実味がぎゅ~っとなってて。香りもそれほどエキゾチックではなく、さわやかでした。
d0054865_2047498.jpg
アミューズ。
d0054865_20482322.jpg
とうもろこしのスープ。
d0054865_20483639.jpg
ブータンノアールのムース。
d0054865_21252452.jpg
パルメザンチーズとベーコンのムース。
d0054865_20485120.jpg
バゲット。沢山おかわりしました(笑)
d0054865_2049946.jpg
バターはホイップタイプ。沢山つけてもしゅわ~~っと溶けてしまうので、量的にはそれほどでもないと思われ、罪悪感が軽減(笑)
d0054865_20492744.jpg
さて、もちろん、メイン、メイン、メイン(笑)とかやってみたかったけど、とりあえず初訪問なのでスタンダードに、前菜をチョイス。これは『有機野菜のヴァリエーション』。アスパラガスのスープ、枝豆のゼリー寄せ、野菜のテリーヌ、野菜のムース。見た目にもとても鮮やか。色々なものを食べられるのって、女子的にポイント高いんですよね~~
peeyo的評価 ★★★☆☆
d0054865_20494495.jpg
これはお友達のチョイス… 何だったか…(笑) 『有機野菜のタルタル仕立て キタアカリとチーズのスープ』かな。
d0054865_20495695.jpg
ワイン2杯目(笑) 今度はTrefethen Riesling。なんとナパのリースリングですよ。アメリカのリースリングなんて、飲んだことあったかな、ワタシ… でも1杯目のヴィオニエのほうが好みだった。 
d0054865_2050758.jpg
2皿目。ワタシはメインからチョイス。『冷製 薩摩軍鶏胸肉のポッシェ ロックフォールクリーム 鴨の生ハム添え』。ワタシはこってり好き(笑) お料理に"さっぱり"は求めませんことよ(笑)
素敵に夏トリュフが乗っておりますね。まー見た目のインパクトほど、味はそれほど個性的ではない感じでした。
peeyo的評価 ★★★☆☆
d0054865_20501930.jpg
お友達チョイスの2皿目は前菜メニューより『ラングスティーヌとズワイ蟹のラヴィオリ トマトクリームソース』。ちょっともらったけど、海老のお出汁が良く出てて濃厚なお味でした。
d0054865_20504495.jpg
3皿目は、『蝦夷鹿もも肉の岩塩包み パースニップのグラチネ 5種類のベリーソース』。こ~~~れ~~~、びっくりするほどやわらかくって、すんごくおいしい!! 蝦夷鹿のお料理は過去に何度か食べておりますが、蝦夷鹿といったら、大抵パサパサしているもんですが、物凄くしっとり!いわれなければ何のお肉かわからないかも。奥のほうに、ワイルドさの風味が感じられる程度です。このお肉の素敵なピンク色!しっかり火が入っているけど、レア感ギリギリのジューシーさ。うーん、すばらしい。
peeyo的評価 ★★★★1/2
d0054865_2050309.jpg
お友達3皿目。『黒ソイのソテー 鱧ムースのパンケーキ ヴェルモットシーウィードソース』。このワッカをどうやって食べたらいいのか悩んでいました(笑)←意外と頑丈で割れなかった
d0054865_2050576.jpg
蝦夷鹿にはシラー(Qupe Syrah)を。こちらのお店はカルフォルニアワインに力を入れているようです。
d0054865_2051787.jpg
デザート。『マスカルポーネとエスプレッソのティラミス風アマレットソース』。これ、それぞれがどれも、ティラミス風なんですよ!おもしろーい! 
peeyo的評価 ★★★★☆
d0054865_2051161.jpg

この丸いのは、パウダーアイスですね。楽しい~~♪

画像でもお分かりかと思いますが、どれも結構スモールポーションですね。ワタシのような食いしん坊は、パンをお替りして満足できる量(笑)
何しろ選ぶ楽しみがあり、それからお料理の見た目の美しさに高評価。サービス料もありませんので、大変コスパがよろしいかと思います。

また食べに行きたいな!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ←ぽちっとしてもらえると喜びます( ´艸`)

人気ブログランキングへ← ぽっちりプリーズ♪

↑ぽっちりしてくれるとクルクル回って喜びます。

オルタシア フレンチ / 麻布十番駅赤羽橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


[PR]

by peeyo | 2011-07-14 22:16 | これ食べました | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://choikaji.exblog.jp/tb/14095741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kappa_wine at 2011-07-15 07:51 x
ご無沙汰致しましたが、たまに覗いております♪
フレンチのお魚は美味しい店が案外少なく『しっかり火が入っているけど、レア感ギリギリのジューシーさ』が出来るシェフの居るお店、と興味を持った次第です。
行ってみようかな。
土曜日のアトリエは仲良くやっておりますよ。また平日顛末記UPしてくださいね。
Commented by がーこ at 2011-07-15 11:41 x
ハワイネタも好きですが、実はpeeyoさんのグルメネタも好き。

今回も美味しそうで、鼻血ぶー です!
アルコールが飲めない体質の自分が悔しすぎる。
Commented by peeyo at 2011-07-15 12:06
☆kappa_wineさん☆

お久しぶりです。土曜日のアトリエののんびり優雅な雰囲気が
懐かしい今日この頃です(笑)

オルタシアではお魚は食べていないので、よくわかりませんが(汗)
私の食べた蝦夷鹿はおいしかったですよ~
是非行ってみてくださいね。
Commented by peeyo at 2011-07-15 12:07
☆がーこさん☆

いや~グルメブログよろしく、毎日外食三昧したいもんですが
脂肪的事情により全然ムリです…orz
パタっと外食ネタがない時は、絞り込みに入ってると思ってください(笑)
てか、今まさにそうですが。
Commented by もふもふ at 2011-07-15 17:13 x
peeyo師匠、めっちゃセレブですやん…
こんなゴージャスなランチ☆
ステキ女子ですね。

私もがーこさんと同じくお酒飲めない体質なので、おいしいもの食べに行っても、お酒の楽しみは味わえないのが残念無念・・・(><)

良いお店であればあるほど、お料理はお酒と一緒に楽しむことを想定してそうなので、なんだかいつも最大限に満喫できてないような気持ちが心のどっかに残るんですよー(;_;)
ま、そんな良いお店にはめったに行かないのですが・笑
Commented by peeyo at 2011-07-16 09:29
☆もふもふさん☆

いやっ、これが貧乏OLの精一杯の贅沢でございます…
もふもふさんだって、何だかお仕事で色々飛び回ってて
かっこいい~~です~~

もふもふさんはお酒が飲めないのですか。
まあ居酒屋みたいに、飲みメインだとやっぱりつまらん
でしょうが、オサレレストランなら飲めなくても全然大丈夫ですよ~
だってオサレレストランで飲むアルコール、バカ高いですからね!!
勧められても、「飲めないので…」と断れて( ´∀`)bグッ!
断れない私はいたしかたなく、安いものを(ノД`)


<< 大福みたいなホイップあんぱん 黒ごま      今月のBagel & Bagel >>